買ってよかったジョギング本

投稿日: カテゴリー 楽しく走ること

ジョギング習慣はビールのおかげ

Hash House Harriers(ハッシュハウスハリアーズ)という、メチャメチャおもろい娯楽がある。
イギリス軍人が鬼ごっこ的な遊びを元にしてあみだしたらしい。
目的は美味しくビールを飲むことで、
そのために走る!という、おバカな遊びだ。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

初めて参加したのは、3年くらい前で、それ以来、自分で参加者を集めて開催したり、京都HHHに参加したりしてる。
ビックリするくらい、ビールが美味しく飲める。
ビールってこういう飲み物だったのか!って感動する。
よく、「そんなことしたら体に悪いよ。」って言う人がいたけど、そんなことは無い。ビール1缶で3缶飲んだくらいに酔っ払えるし、深酒するよりも、少量で酔った方が、肝臓に負担がかからないのだ。
さらに、僕の場合はジョギング習慣がついたから、さらに健康になった。

レースに出ると決めたが、不安だ

走ると、ストレス発散になることも分かったし、肩こりも解消するし、自分一人の時間というのにもちょうどいい。
それなりに走れるようになってきたので、そろそろハーフマラソンに挑戦しようという気になった。

で、もう、ハーフマラソンにエントリーしている。
来年の2月9日だ。
本当に、21kmちょいを走り切れるのかちょっと不安だ。
走るとよく右ひざが痛くなる。

ランニング・コア・メソッド

そこで、理論的に走り方を学ばないといけないと思い、ランニング・コア・メソッドという本を買った。
本屋で立ち読みし、厳選した結果、これがいいと判断した。
特に、「膝が痛くなる人はこういうのに気をつけよう」というページが気に入った。

体幹をつかった走りをレクチャーしてるのだが、そのためのストレッチと筋トレがメインです。
写真付きで解りやすい。
本を見ながら体操するのは、ちょっとめんどくさいのだが、一度覚えたら何とかなる。

書いてある通りにストレッチしてからいつもの5kmコースを走ったら、いつもより快調に走れた。
特に、後半になってもバテないどころか、快調さが増した。
まぁ、1回しか試してないので、まだ強くはオススメできないけど、いい本やと思う。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年5月28日(日)13:30~タルトタタンと人狼の会初心者歓迎!

2017年6月14日(水)18:30~ボドゲ会14食事のみOK!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 土曜日だけ酒場の店長。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です