伏見桃山城お城まつり

伏見・お城まつりレポート

投稿日: カテゴリー 地域活性化タグ ,

伏見桃山城 築城50周年記念のイベントに行ってきました。

最初に言っておくと、現在のお城はレプリカなんです。
50年前に鉄筋コンクリートで建てられました。

豊臣秀吉や、徳川家康がつかっていた伏見城は壊されて、
その構造物は各地に散らばっています。

まぁ、そんな話は置いといて、
「桃山城公園が賑わう姿を見たのは15年ぶり!」

伏見お城まつりエントランス

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

ステージ

広い草っぱらの上でステージプログラムが行われてました。
僕が行った時は、南京玉簾。

伏見お城まつりステージ2

ステージが広すぎるんじゃないかと思ったけど、
城の前の舞台ってのはすごくいいね。

伏見お城まつりステージ1

大盛況でした。
衣装とお城がマッチしてすごくいい。

山下忠彦さんによる、殺陣ショーもありました。

伏見お城まつりステージ3

お城の前なので、臨場感がある。

伏見お城まつりステージ4

最後は子どもが成敗。

伏見お城まつりステージ4

この子どもは、たまたま近くにいた、
後で出てくる甲冑隊の関係者なようだ。
仕込みではない。

ゆるキャラ

伏見納屋町商店街のゆるキャラ「なやまっち」は大人気。

伏見お城まつりゆるキャラ1

ゆるキャラグランプリにもエントリーしている。投票はこちら
こういう日に、投票依頼のチラシとか配った方がいいのではなかろうか。

ふしみこちゃんも場に溶け込んでいます。

伏見お城まつりゆるキャラ2

甲冑隊

甲冑隊も大活躍。
あまりにも自然すぎる。
むしろ一般人が、不自然。

伏見お城まつり甲冑隊1

やはり、一般人が邪魔である。

伏見お城まつり甲冑隊2

太秦映画村よりいいかもしんない。

お城の中に入れた

普段は固く閉ざされている扉も、今日ばかりは開いた!
すごく嬉しい。

伏見お城まつり開聞

お城の中ではお琴が響く。

伏見お城まつり琴演奏

黄金の茶室も健在。

伏見お城まつり黄金茶室

だけど、昔は上の展望台まで行けたのに、
さらに強固に閉ざされていた。

火熾しブース

古代の暮らし体験ということで、火熾し。

伏見お城まつり火熾しブース1

現代的な匂いがしないでもない。

伏見お城まつり火熾しブース2

その他

お茶席ブースもあります。
暑かったので、抹茶よりビールが飲みたかった。

伏見お城まつりお茶席

車は700mくらい渋滞していました。

伏見お城まつり渋滞

まとめ

アクセスは悪いですが、ロケーションとしてはイベントに最適だなぁと思いました。
太陽が丘にいっぱい人が集まるんやから、
伏見桃山城公園も、もっとイベントが増えていいと思う。

そして、いち早く、天守閣の展望台を一般公開してほしい。

今回、強く思ったのは、飲食ブースが無かったこと。
パンの販売はあったそうだが、すぐに売り切れたらしい。
食育キッチンISHIGUROで200食くらいのお弁当は用意できるし、
焼き鳥だって焼けるのに、
もちろん生ビールだって用意するよ。
食べ物があったら、来場者の滞在時間ももっと増えてたと思う。

全体的に言うと、イベントが成功してすごく良かったです。
お城まつりがまた実施されることを願っております。

伏見桃山城お城まつり

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年11月26日(日)13:30~ラフランスと人狼の会初心者歓迎!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

「伏見・お城まつりレポート」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です