パンダ川に入る

おひさまとオオカミ18

あっ
かわに はいった

パンダは川にはいっていきました。

子どもたちへ

ちょっと技術的な話になるけど、
パパは”イラストレーター”というソフトでこの絵を描いています。
このソフトはかっちりした線が描けるのと、
対象物を自由に配置できるのが特徴です。

線のはっきりしたキャラクターイラストや、
DTPのデザインでよく使われている。

一方、風景を描くのは難しい。

だから、
風景は水彩画で手描きして、それをスキャンしてパソコン上で
オオカミのイラストと合わせたらいいんじゃないかなぁって思ってる。

でもこの方法って、日中暇じゃないと難しいので、
できるかどうか分からん。
手元にスキャナもないし。

そう、パパは水彩画も得意なんだ。
自転車旅行をしたときに、毎日ハガキに絵を描いて実家に送っていたよ。
風景画を描くのはいいよ。記憶に残るし。

でもあのハガキ集は失くしちゃったんだよなー。
宝箱のカギみたいな存在だったのになぁ。

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です