さくらまつり

伏見・宇治川派流さくらまつりへの出店は散々でした。でも結局は楽しい。

投稿日: カテゴリー 地域活性化タグ

「雨だったのでひどい目に遭ったけど、終わり良ければすべて良し。」

こんにちは、イベントへの飲食ブース出店もたまにやるwishigrowです。

2015年4月5日(日)、宇治川派流さくらまつりに納屋町商店街のブースとして出店協力しました。
生憎の雨でぐしょぐしょになったし、販売面では厳しい結果になりました。
だけど、良いこともあります。

    • 地元のイベントに貢献できたこと
    • 協力してくれる仲間がいること
    • 新しい品目にチャレンジできたこと

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

宇治川派流さくらまつりとは?

正式名称は『桃山語り部の道桜まつり』
だいたい4月の第1日曜に開催されます。
今回で9回目だそうです。
十石船も通る風光明媚な疎水沿いで、飲食ブースメインのお手軽お花見イベントです。
音楽などのステージプログラムもあります。

周辺人口が多いので、晴れてたら賑わうんだけどなぁ。

何を販売していたのか?

メインはおばんざい

実家はおばんざいのお店。
イベントで売ってみたのは初めて。

さくら祭り出店、おばんざい2

1パック300円。
ちょっと高いけど、手間暇を考えるとこの値段じゃないと合わない。
たけのこ煮、カキの佃煮、菜の花のおひたし、ふきの炊いたんなど7種類用意しました。

結果を言うと、あまり売れなかったです。
よく知ってることなんやけど、”焼きそば”や”たこ焼き”などお祭り感あるものへのニーズが高いんですよね。

めっちゃ美味しいので、売れるようになれば、最強やねんけどなぁ。

さくら祭り出店、おばんざい

おにぎり

おばんざいに合わせて買ってもらおうと思って、具の入っていないおにぎりも用意しました。
こちらは完売。
ニーズが高かったです。

おでん

天気予報が雨で寒くなるかもしれないと思い、急遽ラインナップに加えました。

さくら祭り出店、おでん

他のブースでも売っていて、うちより安くてビビりましたが、完売しました。

伏見の酒

ワンストップサービスってことで、日本酒を2種類用意しました。

さくら祭り出店、伏見の酒

お気に入りの酒、玉乃光純米吟醸山廃。
あと、鶴正酒造、古都の雫。

他の商品との相乗効果を発揮してくれて、良かったです。

あぶり肴

イベントの飲食ブースは現場調理の臨場感が欲しいと思ったので、炭火のあぶり肴を用意。

さくら祭り出店、あぶり肴

これも実験的な商品でしたが、思ってたより買ってもらえるものだなぁと思いました。

実は”みりん干し”のことを”さくら干し”と呼ぶことがあります。
これは、桜の時期のいわしをみりん干しにすると最適だからそう呼ばれるようになりました。
って言う、営業トークを炸裂させる機会は一度もなかった。

焼き鳥は封印

今回、得意の焼き鳥は封印しました。
”鳥せい”が毎年出店してるから、遠慮しました。

なやまっちグッツ

同じ納屋町ブースの仲間が、なやまっちグッツを販売。

nayamattigoods

なかなかの人気でした。

ラインナップを増やすと準備が大変

品目が多いと、準備が増える。
七輪やガスコンロやなべなど調理器具が多くなって大変。
おばんざいは事前準備が大変。
シンプルにやった方が効率がいい。

準備が多いうえに段取りも悪かったから、準備段階ではミスが重なった。
おでんの汁の一部をジーパンにこぼした。
テンションが下がった。

仲間がいてくれる

最近イベントから遠ざかっていたし、お花見シーズンやし、手伝ってくれる人が見つかるのか?って心配だったけど、仲間がいたよ。
6人に協力を求めたんやけど、すぐに2人から参加できるって返事が来たし、他の人も参加したかったとの返事をもらったので、ありがたかったです。

祭りはみんなでやらないとね。
そして、祭りをやるから仲間が増えということもある。

頑張っている人達

京都市議・府議の選挙を実施中ですので、色んな候補者さんをお見かけしました。

山本ひふみ市会候補

山本ひろふみ

あかね拓也府議会候補

あかね拓也

泉ケンタ衆議院議員

泉ケンタ

ケンタさんは選挙中ではないですね。

雨の日の野外イベントは大変だ

雨でお客さんは少なかった。
雨でぬかるんで、水たまりもできて、移動も不自由。
本当に残念。

天気ばかりはしょうがない、特に春はね。
主催者も、出店者も、お客さんもみ~んな、嬉しさが大幅ダウンですよね。
うちも多くの商品を売れ残してしまったのだけど、今回は1日でダメになるものはほとんどなかったので、少ない売れ行きに焦ることがなかった点は良かったです。

そして、打ち上げへ

祭りの後は石黒酒場で打ち上げ。
今回スタッフは自分含め3人だったのですが、1人が用事で帰り、もう1人もしばらく出ていったので、自分1人だけが取り残された。

だから急遽、同じくさくら祭りでステージ出演してた”桃山音楽隊モモンガ”に声をかけて、「うちで打ち上げすれば?」って呼んだ。
というわけで、おばんざいと酒と音楽、と歌?で飲み会。

美味しいおばんざいと、軽快な音楽のせいで、いつもより酒が進んだ。
たっぷり飲みました。

終わり良ければすべて良し。
楽しい一日だった。

イベントへの出店はまたしたいなぁ。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年11月26日(日)13:30~ラフランスと人狼の会初心者歓迎!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

「伏見・宇治川派流さくらまつりへの出店は散々でした。でも結局は楽しい。」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です