2015年ダイジェスト

2015年は何かとスッキリした、さらにコミュニケーションにおいて成長した

投稿日: カテゴリー 活動ダイジェスト

2015年を振り返ると、本当に面白い年だった。
フルマラソンを完走したことも、離婚裁判を申し立てられたことも、ブログが炎上したことも、遭難しかけたことも初めての経験で、とても刺激的だった。

収入を得る方法も変わった。
幸せについても理解が深まった。
伝えること・表現すること・コミュニケーションについて、自分のやり方や心構えを確立できたので、良い環境をつくれるようにもなった。

そんな2015年のダイジェストをまとめます。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

京都マラソンに出場し完走できた

オムロンの京都マラソン新聞

2015年を孤独に幕開けしたが、人生初のフルマラソン完走という目標があった。
それと同時期に離婚裁判を申し立てられ、その心理状況をブログに吐き出しながら、弁護士を探したりと苦節もあった。
この頃は、沢山のストレスがあって、なかなか大変だったな~。

それでも、2月15日、人生初のフルマラソン42.195㎞を走りきったのでした。

Webサイト制作し納品できた

呪文の数々

3月ごろの話です。
Webサイトの制作(コーディングとWordpress化)を引き受けたのです。
「できますよ~、できますよ~。」って言ってたら仕事をくれたんやけど、いざやってみると、思ってたように進まない!
分からないことが色々出てきて、解決できない!
発狂しそうになりました。

それでも何とかやり遂げたけど、Web制作の仕事はトラウマだ。
7件のWebサイトに関わったと思います。

近くの山で遭難しかけた

4、5月はポツポツと依頼されたWebサイトの更新の仕事をしつつ、ワラクリの更新も一生懸命頑張っていました。

『ワラクリのネタになるような活動をしないとなぁ。』って冒険に出かけたのですが、そのせいで遭難しかけた。

岩屋神社から石山寺

行者ヶ森→牛尾観音→音羽山→石山寺の行程と遭難の危機

今では楽しい思い出です。

他にも今年はピクニックやトレッキングで楽しんだし、その分みんなと仲良くなった。
ピクニックを楽しくするポイント
雨だけど決行して大丈夫か?夜の伏見稲荷ひんやりウォークツアーは楽しい
ヒエー!仲間とトレッキング、修学院から比叡山を経て坂本へ

離婚してスッキリした

6月29日、離婚裁判が和解というかたちで終了しました。

離婚を語る

ちょっと長引かせてしまったし、弁護士費用もかかってしまうことになったけど、スッキリした。

離婚裁判の決着をつけに京都家庭裁判所に行ってきた

離婚のおかげで、とても成長できた。
話し合いもなく突如出て行き、「あれが嫌だった、これが嫌だった。」と後から表明してくる元妻への嫌悪感によって、自分自身は伝えることやコミュニケーション、合意形成などを重視するようになった。

妻に逃げられたことも全部書いているし、それでも仲良くしてくれる人が沢山いるのですよ。
偽ってない自分でも受け入れてくれる人がいるって、めっちゃ自信になる。

思っていること表現すると、気の合う人はより好感を持ってくれるし、合わない人は勝手に遠ざかってくれるんですよね。
自然と良い環境がつくれます。

100人いるうちの95人くらいに嫌われても全然平気。
『お前らの顔色をうかがって、生きてんのちゃうわ。』って本気で思っている。

というわけで、”妻に逃げられた男”という肩書も気に入っているし、良い経験になった。
離婚関連記事は希少な経験ですので、自慢の記事達ですよ。
離婚記事一覧へGO

数々の出店でチャレンジした

少しでも稼ぎ口を増やすために、イベントでの飲食ブースの出店を色々やりました。

さくらまつり

初めての取り組みは、準備にすごく手間がかかる。
その上、利益も出ない。
そんなのが多かったですね。

思い出の夏ビーフカレー

でも、とても楽しいし、みんなから面白がられる。
「◯◯に出店したん?」って話題に上るんです。

お城まつり2015完売

イベントには飲食ブースが不可欠です。
共感するイベントがあれば、来年もガンガン出店したいと思っています。

学生祭典in伏見をディスって炎上

思ったことを表現する自分と、イベントには出店する自分が組み合わさって、物議を醸してしまいました。

学生祭典のプレイベントというものがあり、出店協力したもののぜんぜん売れなかったので、思ったことをそのまま書きました。
8月24日に書いています→驚愕の自己満足イベントだった”学生祭典のプレイベントin伏見”

この記事が、イベントの主催者たる商店街のチームや学生たちに広がりまして、狭い範囲ですが炎上しました。
賛同の意見もあり、批判の意見もあり、火中に身を投じ、鈍痛を感じることになりました。

学生祭典in伏見意見交換会

それでも自分の意見を表明する、そしてコミュニケーションから逃げないというスタンスでいたところ、当事者同士の意見交換をセッティングしていただき、面白い結果になりました。

恐る恐る出席した”学生祭典in伏見”運営チームとの会議!ぶつかり合う意見と予想外の結末

熱い夏だったな~。

京都伏見スイーツ人狼を順調に運営できた

人狼会は16回実施した。
のべ参加人数は150名。

わらびもち人狼

順調に運営できたし、参加者同士が仲良くなってる。

集まったメンバーと脱出ゲームに行ったりもした。
呪われた体育倉庫に行ってきた(脱出ゲーム)、難波の時解(ときとき)にて
大人気リアル脱出ゲーム”魔王城からの脱出”に心を盗まれた感想

今後も楽しいメンバーが来てくれると良いなぁと思っている。

運営は、拡大路線ではなく、現状維持の方向です。
”集まってゲームしました”という会ではなくて、何かを生み出す場だったらいいなぁ。
そのためにも、感想戦をもっといいものにしようという考えはあります。

参加者募集中→京都伏見でスイーツと人狼の会

石黒酒場は楽しめた

石黒酒場は#35~#77までの42回実施し、のべ275名の皆様にお越しいただきました。

石黒酒場65

インターネットでは知りえない情報が入ってくるのが、狙い通りだなぁって思う。
楽しいし、貴重な情報も得られるし、とても良い時間を過ごしています。

100回で終了という宣言をしていますので、それまでどうぞよろしくお願いします。
延命策はまだ考えていない。

感情の共有

人生を満足に過ごすには、やりたいことをやるべきだって思ってた。
自分にはクリエイティブのことだと思っていた。

しかし、この本によると→幸せへの理解が深まる→「消えたい-虐待された人の生き方から知る心の幸せ」
人の幸せは”感情の共有”にあるらしいよ。

消えたい

確かに、幸せってそういう時々のことだって、思い当たります。
だから、そういう時や場を積極的に作っていこうって思ったのです。

それを知ったからには今後さらに幸せになれると思う。

まず、自分が幸せになります。
その後、人を幸せにしようと思います。

まとめ

2015年はコミュニケーションのスタイルに手ごたえを感じた年だったな。
自営業者としての出発も果たしたしね。

2015年ダイジェスト

2015年、wishigrowにお付き合い頂いた皆様、本当にありがとうございました。
皆様のおかげで、wishigrowはwishigrowでいられるのです。
いや、皆様がいなくてもwishigrowではいるんやけど、みんながいると楽しいよ。

ありがとう。
とても、ありがとう。

2016年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年12月13日(水)19:00~伏スイ人狼バグねん会突発企画

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です