貴船神社水おみくじ

涼を求めて、貴船・鞍馬に行ってきた感想

投稿日: カテゴリー おすすめの京都

こんにちは、ワラクリのwishigrowです。

2016年7月10日(日)、暑い場所を避けるように貴船へ、そして山道を経て鞍馬に行ってきた。
その感想。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

涼を求めて

すでに梅雨の気配がなくなった7月前半。
休みの日にはどこに行こうか?
なるべく涼しそうなところに行こう。
貴船はどうだろうか?

観光客も車も多い

貴船神社には小学生の時に行ったことがある。
鮮明な記憶はあまりないので、初めてのようなものだ。

観光客で賑わっていた。
行くまで忘れていたが、貴船は川床で有名だった。
川の上に床を作って、鮎とかを食べるスペシャルなやつ。

もちろん当方は、それを楽しめるほどの経済的余裕はない。
いやむしろ、別の川で勝手に川床を作って楽しむ企画の方がやりたい。

貴船神社

参拝者で賑わっていた。
参拝に行列ができるくらい。

貴船神社行列

この暑い時期は、川床とのセットで賑わうのだろうか。
秋も良さそう。

ここの水の神様で、古くは雨乞いの祈祷がされていたらしい。
現在では恋愛成就をプッシュされているようだ。

貴船神社結の社

水占い

やってみました。
結果は中吉。

貴船神社水おみくじ

じんわりと文字が浮かび上がる様子がとても良かったです。

パワースポット

この辺りにはパワーを感じた。
神様がいる感じ。

貴船神社パワースポット

奥の社。
人も車も多くて厳粛な雰囲気を味わえないのが残念。

貴船神社奥の社

鞍馬寺へ

時間に余裕もあったので、鞍馬寺トレイルに行くことにした。

貴船から鞍馬まで男性の足なら1時間30分くらいのトレイルコース。
源義経が天狗から兵法を教わったことで有名。

鞍馬寺トレイル

貴船側から行くと、逆ルートになってしまう。
ちゃんと鞍馬駅からアクセスした方が盛り上がる作りになっていると思う。
しかし、高低差を考えると貴船側からの方が楽なようにも感じた。

鞍馬寺

とにかく自然の中を散策するのは大好きです。
水分補給のペットボトルを買い忘れてても気にはならない。

魔王の滝

天狗のお面の思い出

鞍馬寺仁王門

小学生の頃に一度だけ貴船と鞍馬に連れてこられた記憶がある。
その時の明確な記憶は、天狗のお面を買ってもらったこと。

確か当時は小学4年だったと思うのだが、変身願望がとても強かった。
自分の性格とか顔とかが嫌だったんだよな。
だから、お面とかマスクとか一時的に自分じゃなくなれるアイテムをよく欲しがった。
結局、天狗のお面はあまり顔にフィットしなくて残念に思っていたけどね。

それから26年くらい経ってしまったけど、あの頃の夢想家な自分はまだどこかに残っているのだろうか。
今ではコンプレックスも特になく、誰かと自分を比べることも、誰かに憧れることもなくなってきた。
自分が好きやし、自分を好きになってくれる人が好き。

まとめ

  • 貴船神社はこの時期、川床とセットで賑わう
  • しかし、パワースポットにしては、人が多すぎる
  • 鞍馬寺は正式ルートでアクセスした方が盛り上がる
  • トレイルコース大好き

日常を脱して、素敵なトリップ。
例えば妖精が現れて、一緒に歩いてくれたなら、自分の妻だと勘違いしてしまうことだろう。
そういう妖(あやかし)の雰囲気が残ってるのが、貴船と鞍馬の良いところだと思う。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年12月13日(水)19:00~伏スイ人狼バグねん会突発企画

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です