梅小路公園の京の七夕

梅小路公園の京の七夕。それとナイトピクニック

投稿日: カテゴリー おすすめの京都

こんにちは、ナイトピクニックにハマっているwishigrowです。

2016年8月8日(月)、梅小路公園の京の七夕を見に行ってきました。

綺麗でしたよ。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

京の七夕

京の七夕っていう一連のイベントがあるんですよ。
七夕っていうと、7月7日なわけですが、旧暦で考えると1か月あとの時期なんですよね。
堀川や鴨川沿いがイルミネーションなどで彩られる夜のイベントです。
京の七夕

京都の夜を彩るロマンティックなイベントかと思いきや、けっこうカネ勘定がリアルです。

京都の観光は春と秋が最盛期。
そして、祇園祭の時も、五山の送り火の時も盛り上がります。
ただ、その合間に当たる7月後半と8月前半は暑すぎて、観光客は低調になるんです。
その時期に合わせ、京の七夕というイベントが数年前から実施されるようになりました。

夜のイベントを楽しんで、宿泊して、京都にカネを落としていけ!ってことですよね。
商売、商売。

こうやって経済が回っていくのだ~。

梅小路公園の京の七夕

梅小路公園での京の七夕は今年、初開催です。
8月6日~12日まで、19時~21時までの時間、緑色のイルミネーションが点灯されます。

行ってみましたが、思ってた以上にロマンティックでした。

緑のイルミネーション

緑色に統一されたイルミネーションが、自然な感じなんですよね。
規模は小さいながら、良かったです。

また、11日(木・祝)には夏の夜空のレストランということで、キッチンカーによる飲食ブースの出店があるそうです。
(8/6と7もあったのですが、すでに終わりましたね。)
14:00~21:00まで

鑑賞は無料ですので、散歩やジョギングがてら見に行ってはいかがでしょうか。

緑のイルミネーション

ナイトピクニック

上記のイルミネーションが見たかったのですが、ライトアップの前にナイトピクニックもやりました。
18:00に京都駅についてたので、18:30ごろからは始めていたと思います。

今回は自分で手作りする時間がなく、食育キッチンISHIGUROのおばんざいを分けてもらいました。

おばんざいお弁当

もっときれいに詰められるように、技を磨きたいって思っています。

とても過ごしやすい気候でした。
風が通り抜けて、気持ちがいいんです。
日中は暑い日でも、緑の豊富な公園はアスファルトみたいに熱を持たないし、快適なのです。
こういうのを味わえるなら、ずっと夏でもいいくらい。

京都水族館でも夜のショーが実施中らしく、その音や声が聞こえてくる。
ショーは全く見れないのですが、聞くだけなのも悪くないです。

夜の京都水族館

ひざまくら

例えば、僕がお弁当を食べ終わって、シートにごろんと寝ころんだとする。
「のせる?」とかって、女性が言ってきたらどうなることだろう。

何をどこにのせるのかって、自分の頭を女性の膝にのせるってことに決まっている。

柔らかく、温かい。
頭をなでなでされたら、どういう気持ちになるのだろうか。
そこから見える夜空はどんなふうに広がっているのだろうか。

きっとそこに自分の幸せがあって、そういう幸せを噛みしめて、そして離さない。

だろうね。

まとめ

ナイトピクニックは楽しいです。
夏のイルミネーションも素敵です。

夏の夜をもっと楽しみたい。
機会があれば、ご一緒しましょう♪

楽しかったが、一つだけ足りない。ナイトピクニック、またやらないと。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年9月24日(日)13:30~紅茶のパウンドケーキと人狼の会初心者歓迎!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です