台湾料理牛すじの麺

珍しい味 河原町丸太町で台湾料理”微風台南”

投稿日: カテゴリー グルメ・ランチ情報

こんにちは、京都で遊ぶwishigrowです。

ごはん屋さんの紹介。
台湾料理。
夜の動物たち、こんばんは。京都市動物園の夜間開園に行ってきたの続きです。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

動物園から歩く

夜の動物園を楽しんだ後は、夕食へ。
丸太町方面へ歩くことにした。
良さそうなお店に適当に入ろうって。

とは言え、選択肢もあまりなく、もうちょっと探してみようって言ってるうちに、神宮丸太町駅までたどり着いてしまった。
デートなのでちょっと焦る。

駅周辺にも目ぼしいお店がなかったし、さらに進んで河原町丸太町まで。
タイ料理のパクチーもあったけど、河原町通り沿いの提灯が目に入った。

微風台南

なんだかよくわからないお店だけど、なんだかおいしいものが出てきそうな予感。

台湾料理外観

中国語っぽいメニューの看板があった。

なんか珍しいので、入ることにした。

メニュー

メニューは写真じゃなくてイラストだった、どんなものが出てくるのか良くわからない。
店員さんも中国っぽいイントネーション。

“台湾ビール”というのがあったので、台湾料理のお店なんだと気づく。

メニューを指さして注文しました。

お料理

正式名称がわからないのですが、下記を食べた。

牛すじの麺

台湾料理牛すじの麺

牛すじはよく煮込んであって、甘い。
それだけでビールが美味しく飲めた。

スープはさほど辛くなく独特の香りが効いている。

台湾麺

麺が予想外に短くて、ちょっと粉っぽい。
箸がプラスチック素材で、真っ赤。

羊肉の炒め物と、豚の角煮丼みたいなの

羊肉炒めと角煮丼

羊肉はすごく歯ごたえがある。
嚙み切れない。
おつまみとしては、こういうのは好き。
ニンニクたっぷり。

豚の角煮丼にも、不思議な硬くて香ばしい物体が入っていた。
謎めいている。

イカ団子あんかけ

イカ団子あんかけ

一番最後に頼んだのだが、上記のものに比べあっさり味。
カツオの香りがしてあんかけは美味しい。
イカ団子はあまりイカ感がない。
中身も真っ白という不思議。

頼む順番を間違えたな。

というわけで、どれも珍しくて面白いです。

レトロな店内

京町家を改装した系です。
もともとは何かのお店屋さんだったのだと思う。
そこに台湾の雑貨が置いてある。

台湾料理店内

テーブル席と座敷があります。

トイレも古風やし、洗面所に隠してあるお風呂が木製で狭くてすごかった。

気分が変わって良いです

普段食べないので、珍しい味だなぁって感じ。
マズくはない、とは言え、しょっちゅう行きたいくらい美味しいわけでもない。

料理の味も、店の雰囲気も変わってるので、とにかく気分が変わります。
そういうのを求めるなら最適。
気分を変えたいことが多いので、また行ってしまうかも。

お店の情報

台湾食堂 微風台南

月曜定休日
12時~22時まで

この後、お菓子を食べに行くので続く。
絵本に出てきそうなお店 カヌレのカヌレ(京都市役所前駅)

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年12月13日(水)19:00~伏スイ人狼バグねん会突発企画

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

「珍しい味 河原町丸太町で台湾料理”微風台南”」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です