食育キッチンISHIGRUOのお弁当2

時代祭へのお弁当の納品は無事に終わりました

投稿日: カテゴリー お祭り・イベント

こんにちは、京都伏見のwishigrowです。

2016年10月22日(土)、時代祭の関係者が食べるお弁当づくりのお手伝いをしました。
またもや朝5時から働いたのです。

素晴らしい逸品に仕上がりましたので、喜ばれたことでしょう。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

時代祭

時代祭とは、祇園祭、葵祭とともに京都3大祭に数えられています。
時代衣装のコスプレをした人達が、京都御所から平安神宮まで練り歩くんですよね。

明治28年から始まったようです。
どういう時代だったかというと、日清戦争がちょうど終結したくらいの時代。
当時の京都はイケイケムードだったようで、日本初の電気鉄道が営業運転を開始した年。
(伏見の京橋から京都駅を走る路面電車)

時代祭のパレードは明治時代から平安時代(延暦時代?)までさかのぼります。
縄文時代まではさかのぼりません。
坂本龍馬とか、織田信長とか、清少納言とかを称する人たちが出てきます。
ちなみに斎王代は出てこないですよね。
新選組も出てきそうなのに出てこない。

ってな感じのお祭です。

食育キッチンISHIGRUOのお弁当

どういう経緯で注文を受けるようになったのかわかりませんが、ここ数年は時代祭の日に毎年作っています。

手作り度がすごいです。
最近のお弁当は業務用のすでに出来上がったやつを小分けにするようなものも見受けられますが、ちゃんと炊いてます。

食育キッチンISHIGRUOのお弁当

wishigrowも完成品を食べましたが、めちゃめちゃ美味かったです。
どれも手作りの味がするのです。

ちなみに唯一、笹に包まれた麩饅頭だけは、母の手作りではないですね。
でも、高いやつです。

お手伝い

朝5時から働きました。
母が作ったおばんざいを見本の通りに詰める簡単なお仕事です。
5人がかりでした。

お弁当たくさん

100食を超える量でしたが、8時半には作り終えて、9時半には後片付けも終えられたっけな。

まぁまぁ頑張った。

母には敵わんな

最近では『母ももうろくしてきたな。』って思うことも多くなってきました。
自分の方がスマートにできるって、よく思う。

しかし、この手作りでこれだけの品数のおばんざいを作るのは無理だなぁ。
ぜんぜん敵わんな~。

やられた感ある美味しさだった。

食べたいですか?

普段は販売していません。
完全に受注生産です。

wishigrowも花見の時なんかには発注したりします。
この時とか→ピクニックを楽しくするポイント

10食以上の注文が必要。
金額は応相談。
あと、母の機嫌を損ねると平気で断られますのでお気を付けください。
人間関係大事です。

まずはwishigrowに相談してみてください。
お問い合せ

まとめ

母には敵わん。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年12月13日(水)19:00~伏スイ人狼バグねん会突発企画

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です