京都タワーとクリスマスツリー

別れ話と京都駅のイルミネーション

投稿日: カテゴリー おすすめの京都, 恋愛

こんにちは、恋愛モードのはずのwishigrowです。
しかし、、、

恋愛っていい面ばかりじゃない。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

京都駅のイルミネーション

京都駅も電飾で飾られていました。
大きなクリスマスツリーが出ています。

京都タワーとクリスマスツリー

京都タワーも見える。

冷たい空気ときらびやかな光はなんて相性のいいことでしょう。
『暗い夜があって良かったな。』って思える。

しかし、
『暗い気持ちになって良かったな。』って思える日は来るのだろうか。

恋人がいるのは幸せなのか?

ブログで彼女ができたことや、彼女を好きなことを書いていて周りのみんなから「幸せだな」と言われる。
しかし、そうなのだろうか?と思う。

持つ幸せもあれば、不幸もあるのだ。

大好きな人に心を明け渡すのはとてもリスキーだ。
大好きな人にそっけなくされると、日常生活に支障をきたすほどのストレスを感じる。

もちろんリターンも大きい。
自分が大好きな人が自分を好きだと確信できた時には、ものすごく大きな喜びや安心感が得られる。

恋人がいる幸せもあれば、不幸もある。
独りでいる不幸もあれば、幸せもある。

東からの京都駅クリスマスツリー

悲観的な自分

自分の心はとても弱い。
傷つくことを恐れている。

彼女との関係が少しギクシャクするだけで、悲観的になってしまう。

別れが来ても平気なように、別れを想像してしまう。
想像してしまうから、そういう行動をとってしまう。
想像が膨らみすぎて耐えられなくなってしまう。
ストレスがかかりすぎて、全てを壊してしまいたくなる。

『別れた方が幸せになれるんじゃないか。』

Cento Centoのケーキセット

京都駅ビルの東側にはCafeがあります。
人通りも少なく落ち着いた空間です。

Cento Cento

ランチとディナーはやや値が張る印象ですが、喫茶は相場感ある。
ケーキセットを頼みました。
洋梨とムースのタルトだったかな?

洋なしムースタルト

ケーキは甘くて美味しい。
でも、別れ話はほろ苦い。

別れ話

元々なかったものだ。
なのに、別れはなんと苦しいものでしょうか。
今までに別れを幾度か経験したはずなのに、
別れには耐性がついてるはずじゃなかったのでしょうか。

きっかけは小さなことかもしれない、
でもコミュニケーションがスムーズにいかなくて、
悲観的なことばかりを想像して、
それが雪だるま式に大きくなって、
全てを捨ててしまいたくなった、
お互い。

本当は大好きで、今までのことを思い出すと感謝の気持ちでいっぱいになるのに。

有難いもの

本当は一緒にいてくれるだけでもありがたいのに。

ありがたいは、有るのが難しいと書く。

日々そうやって、相手の存在を想えたら。
気持ちをちゃんと理解できたら、
そして、これまでの感謝の気持ちを全部伝えたい。

イルミネーション

イルミネーションはきれいに輝く。
思い出も輝く。

京都駅クリスマスツリー

今日は少し滲んで見えるかも。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年9月24日(日)13:30~紅茶のパウンドケーキと人狼の会初心者歓迎!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です