笑って生きるための叫び

いや逆に、「仕事っていいなぁ」って思っておるのですよ

投稿日: カテゴリー これからの生き方

『仕事っていいなぁ』という気持ちになっている。

たくさん遊んで、恋愛も楽しんで、そして分かったのかもしれない。

仕事って自分の存在が満たされる。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

まず結論から

結論から言うと、
人の役に立ちたいと思っている。
それがお金を払ってでも求められるレベルなら、なお良い。
自分の存在が満たされる。

仕事は意味のあること

やって意味のあることをやりたい。
意味ないことは満たされない。

誰かや社会の役に立つこと、それが意味のあることだと思う。

遊ぶことは、誰かの役に立つこともあるが、立たないこともある。
でも、仕事は違う。
基本的に仕事は誰かの役に立つからお金を払ってもらえて、仕事たりえる。
誰かの役に立っていることを確信できるのは、とても居心地がいい。

もちろん『これが何の役に立つんだろう?』という仕事があるかもしれないが、それは別の話。
(さっさと辞めることをオススメする。)

自分のためにやるのではなく、ただただ自分を捧げればいい。

仕事は神聖だ

仕事に集中している間は、体の不調も気にならなくなるし、上手くいっていない人間関係もいったん置いとける。
打ち込んで良いもののトップにくるのは仕事ではなかろうか。

時間も忘れ、悩みも忘れ、ただただ自分を捧げる。
それは気持ちがいい。
希望を求め祈っていることに近い。

自分を捧げること、祈ることは、とても神聖な行為だ。
仕事は神聖だ。

働きたくないと言ってたけど

2016年3月8日、働きたくないってブログに書いた。
9か月ほど前ということになる。
正確に言うと「働いてる暇なんかあるか!」って書いた。

楽しいことをやりたい、やりたいことをやりたいという想いからだ。

で、実際に楽しいこと・やりたいことをやった。
そうすると、遊びと仕事の境界が曖昧になった。
遊びでも、人と関わると責任がでてくる。
仕事でも、遊びだと思えば楽しくなる。
というか、仕事は遊べるレベルまでの熟練を目指すべきだとわかった。

結局のところ、人間って頼りにされるのが嬉しい。
喜ばれるのが嬉しい。
これは、遊びでも仕事でもどっちでも追及できる。

自分の作ったおにぎりが売れて美味しいと言ってもらえると嬉しい。
人狼ゲームの会を主催してみんなが喜んでくれると、めっちゃ気持ちがいい。

その喜びををたくさん味わうには仕事の方が効率がいい。
ずっと打ち込んで良いからだ。

頼りにされる喜び

人間って社会的な生き物やから、頼りにされると嬉しいんですよね。
喜ばれること自体が幸せ。

それを得る方法は色々ある。
プレゼント、ボランティア活動、お金を払うことなど色々。

中でもやっぱり、仕事で喜ばれるのは格別だ。
お金を払ってでもやってほしいことを提供できるって自分の存在が満たされる。

ご飯を奢ったら喜ばれるだろう。
でも、ご飯を奢らなくても一緒に過ごしたいと思われる自分でいたい。

何かの宗教だと思うけど、”手かざし”をさせて欲しいおばちゃんがいるんですよね。
『このおばちゃんはこれをすることによってしか、人を喜ばせられないんだな。』って思う。
いいことをしてるように見せて、自分の存在を確かめている。

悪いことではない、
ただ、仕事で喜んでもらえる方がいいと思うだけ。

海外旅行に行ってバカンスを楽しむのは幸せかもしれない。
しかし、自分は人から求められる幸せを味わいたい。

だから、お金を払ってもらえるレベルまで自分の技術を磨いて、
そして、働くんだ。

まとめ

「働きたいか」って言われると、やっぱり労働時間は短い方がいいし、特に人の下では働きたくない。

でも、2016年を過ごして、働くことについてはかなりポジティブな考えになった。
遊ぶことよりも、やりたいことをやるよりも、働くことは自分の存在を満たしてくれる。
当然、買い叩かれたりしたら『俺の存在をなめてんのか?』ってキレるけどね。

というわけで、2017年はもっと働けると思います。
お役に立てれば、光栄でございます。

まぁ、家族もいない、彼女にも嫌われた、残ったものが仕事だったのかも・・・。
って、悲しい感じで閉めさせていただきます。
ご精読ありがとうございました。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年9月24日(日)13:30~紅茶のパウンドケーキと人狼の会初心者歓迎!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です