笑って生きるための叫び

いつも自己憐憫に陥ってしまう・・・。そんな心理は克服し、治すぞ!

投稿日: カテゴリー これからの生き方

こんにちは、失恋して可哀そうなヤツwishigrowです。

だから、何もやる気が起きない。
景色が色あせて見える。
もう、家で寝ていたい。
ぐー、ぐー、ぐー。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

自己憐憫

自分はすぐに、自己憐憫に陥るなぁと思う。

自己憐憫(ジコレンビン)って、何なんでしょうね、この四字熟語。
憐憫ってなかなか使わない言葉ですよね。

憐憫だけやとあわれむってことで、自己憐憫になると自分をあわれむということになりますが、もっと奥行きのある言葉だと思う。

“自分を可哀そうだと思って、そこに安住して、問題を解決するための行動をとらないこと”までを指すように思います。

僕はけっこう自己憐憫が多いかもです。
『自分は自己憐憫かも?』って思うとハッとなる。

どういうところが自己憐憫?

行動しない言い訳として使ってる。

自分は可哀そうだから行動できない、じっとしてていい。
自分は被害者だから、文句を言っておけばいい。
自分は体が弱いから、諦めるのが正解。
そういうところがあるんじゃないか。

もともと生臭坊主なんですよ。
怠け者なんです。
だから、『自分は可哀そうだ。』ということも行動しない言い訳に使っちゃう。

例えば、
妻に逃げられた男だと言っている時も、動かない理由にしていたなぁ。
現在も彼女と別れて精神的に不安定だというのを、なんだかんだとやる気が起こらない理由にしている。

この自己憐憫ヤローが!
って今は思っている。

気持ち悪いな

「自己憐憫」
何だこれは。

可哀そうな自分をアピールして、慰めてもらって、楽をしようとしてんのか?
気持ち悪い。

可哀そうなんやったら、そこから脱却するために、より一層頑張らないとあかんよな。

例えば、「ブサイクに生まれついたから、モテないのはしょうがないんだ~」とか言って、異性の前でブスッとした態度で、相手を喜ばそうともしなかったら、確実にモテないよな。
努力が足りないのはすぐに分かる。
「楽をしようとするなよ!」って思う。

厄介だ

ただ、自分のこととなると、自己憐憫に気づかないこともあるなぁ。
『自分は可哀そう』って思うだけで、頑張ることから逃げられるなら楽だ。
「逃げるは恥だし、役にも立たない。」(言いたくなっただけ。)
後から振り返った時に『精神的に辛かったからしょうがない』って言い訳もできるしね。

さらに厄介なのは、周りのアドバイスが聞けないことやね。
自己憐憫の時は「お前に俺の可哀そうさが分かるわけない!」って思っちゃう。
慰められても、行動しないことが強化されてしまうし。
自分で気づくしかない。

可哀そうって何やねん。
自分がそう思ってるだけやんけ。
実際には自分の捉え方で、消えるものやないかー!

これから

だから、自己憐憫はなくします。
「自分は可哀そうだから行動できない」のはやめる。
「やりたくないから行動しない」にする。

・・・って、結局行動しないんかーい!

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年12月13日(水)19:00~伏スイ人狼バグねん会突発企画

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です