失恋の対処法を間違っていたな

投稿日: カテゴリー 恋愛

こんにちは、wishigrowです。

完全に失恋の対処法を間違っていた。
だって心がカラカラやし。

でも、別の方法を見つけたので、ちょっと希望が持てています。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

交流の機会は沢山

たしか、去年のクリスマスには彼女がいたはずだ。
しかし、元旦の時点では彼女がいなかった。

そして1月と2月、心とスケジュールの穴を埋めるため、ズバズバと交流の機会を増やした。
婚活ダンスパーティーやサルサレッスン、ボードゲーム会、人狼会、焼き鳥会。
その上、ハーフマラソンのトレーニングもやっている。

充実しているといえば、その通りだ。
楽しそうに見えるかもしれない。

しかし、満たされない何かが残る。
楽しさや達成感を味わっているが、どんどん心が渇いているのだ。

そして酒の量が増える。

1対1

そんな心の状態で同窓会に出席して気づいた。
同窓会よりデートがしたいよ。1対多より1対1
1対1の機会が必要だって。

多数の人との交流は刺激的で楽しい。
でも、自分と会うことを目的にしてくれる人がいて、その人と時間を過ごすのが今の自分には必要だった。

思い返せば、彼女がいない時でもそういう機会はあったし、そのおかげで楽しく過ごせていた。

生態系が崩れたな

彼女ができる前は、1週間か2週間に1回は少人数で飲みに行く機会を作ってた。
恋愛に発展しないであろう女性とも2人で飲みに行っていた。
こういうの→“すいば(六角富小路)”に行った、”羽根屋”と”黒ばくれん”が旨かった

しかし、彼女ができたことによって他の人と飲みに行く機会がなくなって、さらには彼女がいなくなって、、、
孤独!

生態系が崩れてしまったのだな。
立て直さないと。

1対1

実のところは、まだ元カノのことを好きでいる。
そんな状態で、女性を食事に誘って、その女性がウェルカムな感じで、酔った勢いでワチャワチャした感じになるのは、望むところではないのですよ。
ブログだから純粋ぶっているのではなく、過去の失敗がそう思わせる・・・。

恋仲を目指さずとも1対1の機会が必要だ。
だからデートというよりも、2人きりで会う機会ですね。

失恋の傷を癒して欲しいとかではない。
ただ、時間をプレゼントし合うような行為が大事だと気づいただけ。
定期的にそれが必要。
それが普通。

サシ飲み

というわけで、優先的にサシ飲みのスケジュールを入れていこう。

失恋にはサシ飲みだ!

今日もさっき、そういう機会に恵まれまして、ちょっと満たされました。
バレンタインのお菓子もらえたし~♪
ウフフ~♪

来週はサシ飲みできるかなぁ。
ダンスの会も楽しみではあるが、今はサシ飲みだなぁ~。

よろしくお願いします。
くれぐれも、よろしくお願いします。
誘いやすいように「美味しいアヒージョが食べたいなぁ」とか発言しといてください。
サインを見逃さないようにしておきます。
よろしくお願いします。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年6月25日(日)13:30~水無月と人狼の会初心者歓迎!

2017年6月27日(火)19:00~京都リレーションダンスの会part6初心者募集!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 土曜日だけ酒場の店長。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です