ダンスの資料

マジメか!ダンスの会の資料をつくっている

投稿日: カテゴリー 京都で交流ダンスタグ

こんにちは、交流ダンスを踊りたいwishigrowです。

ダンスの会を開いてみるのですが、その準備をしています。
プログラムや進行マニュアルをつくったり。
マジメか!

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

交流ダンスの会

交流のために踊るダンスの会が身近になかった。
サルサのレッスンも楽しめないでいた。
(↑現在は楽しくなってきた。)
だから、初心者が集まって踊ってみる会をやることにしたのです。

イベントというより、サークルのようにしたいと思っています。

楽しみだ

とても楽しみです。
どうなるのか分かりませんが、とにかく楽しみです。

本当に楽しくできるのか?
ダンスは成立するのか?
継続できるのか?
不安要素もありますが、とにかく踊ってみます。

プログラムを作る

最近、イベントの時はプログラムを作るようになった。
演目とか進行表の方ね。
その方が頭の中が整理されて良い。
運営当日も余裕ができる。
準備しておくべき物品も気づけるようになる。

でも、踊り会のプログラムを作るなんて、自分に「マジメか!」ってツッコミを入れたくなる。
「その場のノリでいいやん。」という思いもある。

振り付け解析ノート

さらに「熱心か!」って思ったのは、どうにもとまらない盆ダンスの振り付けを熱心にノートに書いたこと。

自分用に書いたので、人に見せれるレベルではないのだが、ノートを開くとその熱心さに自分でもビックリだ。

ダンスの資料

「右足から出す」とか、拍の取り方とか、一生懸命に書いてある。

マジメか!

いよいよ明日だ

いよいよ明日に迫った。
6人では踊れそう。
理想としては8人でやりたいなぁ。
あと男女1名づつの合計2名参加してほしいなぁ~。

カップルでの参加を推奨するような書き方だったので、気軽さがなくなってしまったかな。
特に女性はウェルカムなのになぁ、誘えば来る男性は多そうだから。

京都リレーションダンスの会part1

頑張ります。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年12月13日(水)19:00~伏スイ人狼バグねん会突発企画

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です