ロールキャベツの仕込み

しんどい時でもやることはやる。だから自分は企画を任せれる

投稿日: カテゴリー 作り方

こんにちは、wishigrowです。

まだ体調が悪い。
しかし、逃げずに定食の仕込みを頑張った。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

体調が悪いが準備が必要

土曜日からの風邪が火曜日になっても治らない。
ピークは過ぎて回復傾向にはある。
でもまだしんどい。

しかし、明日はボードゲームと定食の日だ。
自分が出す食べ物にはこだわりがあるので事前準備が不可欠。

クリームコロッケの種とロールキャベツは仕込んでおかないといけない。

しんどい、でもやるしかない。

自分で決めたことからは逃げたくない

人にやれと言われたことをやらなかったら、信頼関係がなくなる。
同じように、自分で決めたことをやらなかったら、自分への信頼がなくなる。
要するに自信がなくなる。

だから逃げられない。

企画を立てた自分を恨みつつ、しぶしぶやるんだ。
「2週間くらい前の自分よ、しんどいぞ!」

料理は楽しい

料理は楽しい。
条件が整えばの話ですけどね。

集中してやれる。
時間をせかされない。

自分にとってはそれが大事かな。

プラス、『調理のここが好き!』ってポイントがある。

液体が固くなってくるのが好き

クリームコロッケのためにホワイトソースを作るのですが、ここに好きなポイントがあります。

小麦粉をバターで炒めてから牛乳を混ぜて煮るのですが、最初は液状だったものが徐々に固くなっていくのです。
粘り気が出てくる。
その変化がとても好き。

ホワイトソース

自分の関与で育ってる感じがする。
めっちゃ楽しい。

ちなみに、わらび餅を作る工程でもこれがある。
同じように楽しい。

きれいに並ぶのが好き

ロールキャベツにおけるここ好きポイントは、鍋に並んだ時。
『キレイにできた、わーい。』って感じが好き。
『キレイに巻けたな、やったなぁ。』って思う。

ロールキャベツの仕込み

切るのは好き

切る工程は好きです。
形が自分の思い通りに変わるのが好き。

できるだけ細かく刻みたいタイプです。

責任を負うことができる

『きちんとやるべきことをやれる人間だな、wishigrowは。』って思ってる。
だから、ちょっと無茶な企画でも自分に振れる。
『ええぃ、お前ならできるだろー、うりゃ~。』って投稿ボタンを押すときがよくある。

体調不良でもここまでできる。
体調が全快したらもっと自分に負荷をかけていこう。

そして自分への信頼をもっと強固にして生きていこう。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年12月13日(水)19:00~伏スイ人狼バグねん会突発企画

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です