バチェラー・ジャパン

バチェラー・ジャパンについて語りたい

投稿日: カテゴリー 恋愛

こんにちは、独身者wishigrowです。
すなわちバチェラーだな。

Amazonプライムビデオで放送中のバチェラー・ジャパンを視聴している。
色々と考えさせられて面白いです。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

バチェラー・ジャパンとは

Amazonプライムビデオで放送中の恋愛バラエティ番組です。
実にゲスな設定。

超優良物件たる男の独身者が1人います。
東大卒、起業家、イケメンの久保っち。
その久保っちを25人の女性たちが取り合います。

「最後に選ばれる女性は誰なのか??」という番組。

興味はなかったが

wishigrowってフェミニストなところがあるので、この設定はフェアじゃないなぁって思った。
女性が25人いるなら、男性も25人いるべきでしょう。
そこから恋愛しないと。
男も他に取られるかもしれないという緊迫感をもって恋愛をしないと。
って思ってました。

でも、女性たちは一般人とされてはいますが、ちょっとした芸能活動をしている人達のようです。
そういう意味では、作られた世界。
だから現実世界とは別だと思って安心して見られます。

要するにミスコンみたいな感じ。
結婚相手としてイケてるか?のミスコン。

女の子がんばれ

自分がどういう視点でこの番組を見るのか?
「女の子がんばれ!」っていう視点です。
観てるうちに応援したくなってしまう。

バチェラーたる久保っち視点にはならないなぁ。
『大変そうやなぁ。』って思う。
番組上すべての女の子に気を使わないといけない。
めっちゃめんどくさい。

毎回、最終的にはバラを使った投票で脱落する女性が決まります。
(ちょっと人狼っぽさがあるな。)
お気に入りの女の子が脱落した時はとてもショック!

ローズセレモニーの時はこっちもドキドキしてしまいます。

お気に入り女の子

もし自分がバチェラーだったとしたら、どの女の子を選ぶか?
って、やっぱ考えます。

正直、初日の出会った瞬間から“蒼川愛”ちゃん1択ですね。

蒼川愛

僕なら、1日目の投票で彼女にしかバラを渡さずに、その時点で番組を終わらせる。
そのくらい最初っから抜群に可愛いです。
久保っちも僕と同じ気持ちなんじゃないかと思うのだが、結果はいかに?

ただし、番組が進むにつれていいなぁと思ってきたのが“岡田ゆり子”ちゃん。

岡田ゆり子

可愛い表情とクールな表情のギャップが大きくて魅力的。
感情の起伏が激しくて、その表現もいい。
どんどん応援したい気持ちになった。

他には、鶴さんや、渡されるバラを断った女性がお気に入りです。

そんな女性たちの様々な表情が見れるのが、とても嬉しいことです。

嫉妬心がすごい

この番組で一番学びがあったのは、嫉妬心ですね。
女性の嫉妬心がすごいです。
あからさまです。

自分とは違う女性とデートに行ったり、二人っきりで喋ったりする。
そうすると女性たちはムキーッ!ってなってる。

女性の嫉妬のリアルを見れるのはこの番組だけじゃなかろうか。

『女性に嫉妬心を抱かせるのは良くないなぁ』ってとても勉強になりました。

ボディタッチは良くないのでは?

女の子を応援する視点で見るわけですが、その恋愛手法は間違ってるんじゃないか?って言いたくなってくる。

特にボディタッチで親密さをアピールするのは違うのでは?

女の子の同士では、積極的に行動すること=ボディタッチっていう論調があるみたい。
でも女の子からそういう動きをしてはいけないと思う。

触れたいけど触れられないっていう状況を作っといて、男に口説かせた結果その状況を打破させるってしないと。
「好き」って言っちゃうんじゃなくて、「好き」って言わせないと。

手をつないだり、抱き合ったり、キスしたりってのは、常に男側のアクションを待たないとその値打ちが下がってしまうのだと思うのですよ。
いつも男に努力が必要とされる状況を作るべき。

最後まで残る女の子たちはそこが差になってるんじゃないかと思って見てる。

最後まで楽しみ

この記事を書いた時点では、エピソード1~エピソード10が放送された。
すでに女性は3人に絞られてる。
あと2話かな。

最後は誰が選ばれるのかがとても楽しみだ。

視聴にはアマゾンプライムの有料会員にならないといけません。
でも30日間無料みたいな仕組みがあるのでは?

お暇な方は見てみて下さい。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年12月13日(水)19:00~伏スイ人狼バグねん会突発企画

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です