リレーションダンス5

5回も続くと思ってなかったダンス会、なぜ続いてるんだろう?

投稿日: カテゴリー 京都で交流ダンスタグ

こんにちは、交流のためのダンスをしたいwishigrowです。

2017年6月7日(水)“リレーションダンスの会part5”を実施し、7名で踊りました。

自分がやりたいから恐る恐るやり始めて、『こんな会に誰が参加するんだろう?』って思いながら5回も続いている。
なぜ続いているのか不思議だ。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

5回目

初心者から楽しめるダンスの会が欲しいなぁと思ってやり始めたリレーションダンスの会。
なにげに5回目になりました。
なぜ続いているのか、自分でも良くわからない。

暑くなってきたので、これからの時期にダンスはキツイかなぁって、しばらくはお休みにしようかなぁと考えた。
でも、メンバーは乗り気なようで、実施への要望がある。

そんな5回目のリレーションダンス会です。

ニーズ

体を動かせる機会が求められているのかなぁ。
オフィスワークの人が多くて、運動不足なのでしょう。

ジムとかヨガとかの選択肢があるように、ダンスもありなのかなぁと思う。
とくに、サルサダンスはボディムーヴィングを真剣にやれば、めっちゃシェイプアップ効果があります。
腹筋を使いまくります。
ギュンッ!って力を入れる。

競わずマイペースでできるし、楽しいし、程よい仲間感もある。
他にもいい点があるかもしれませんが、みんなが来てくれるのはそういう動機かなぁ。

先生っぽい

5回目ともなると、参加者の習熟度が違ってきています。
みんなそれぞれステップアップしてるのですが、参加回数が違うので差ができる。
一律で同じことを教えることができなくなっています。

そこは、それぞれの状況に応じたことを伝授するしかない。
まずは一番初心者に合わせてやって、できる人には「これやってみてー」って新しい課題を増やす感じ。
なんか、先生っぽいなー。

とにかく一番の基本になるのは音楽に合わせてステップが踏めることです。
ペアダンスの気持ちいいところは音楽にのって動きをシンクロさせることだと思う。
その部分をみんなに味わってほしい。

基本をしっかりやって、その上で新しい技を増やして、やればやるほど楽しくなる。

7名は惜しい

今回は女性4名:男性3名の7名でした。
新たに3人目のnaoさんが来てくれたんですよねー。
しかし、これは惜しい。
8人になっていたらフォークダンスにチャレンジできたのにな。
(メレンゲをフォークダンスっぽく踊ってみて、ワイワイできたし良かったけどね。)

そして、男性が少ないので男性が踊らないと女性が踊れない。
だから3時間程度ほとんど休みなしで踊った。
ビールとフライドポテトでエネルギー補給しながら。
楽しいし、充実感がある、そしてとても疲れた。

ラインナップ的にも体力的にも、次回は男女が4名づつで8名が集まればうれしいなぁ。

音楽にのりながら体を動かせるいい機会

体を動かせる機会が求められていて、平日の夜に楽しく音楽にのりながら運動できる。
交流もあるし、上手くなっていく感覚も得られる。
これはとてもいいんじゃないかと思えてきた。
そしてこういう場がたくさんあるわけじゃなくて、希少だ。

『イケてるかもなぁ、リレーションダンスの会』って思えてきた。

そんなところで、また次回。
日程は参加者で相談して決めます。
興味のある方は、連絡くださいねー。

初心者から楽しく交流するダンス会「京都リレーションダンスの会」

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年12月13日(水)19:00~伏スイ人狼バグねん会突発企画

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です