サルサダンスイベント

滝のように汗が出るサルサダンス、これではダメだ。

投稿日: カテゴリー 京都で交流ダンスタグ

二夜連続っていうと、なんか豪華な気がする。
私は金・土と二夜連続でサルサダンスを踊る。
豪華だったのか?

いやぁ、侘しい感じだった。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

サルサイベント

サルサイベントがありましたので、行ってきました。
このイベントには2回目の参加です。
前回はフランスのフォークダンス会からのはしごで参加して、体力が続かなかった。
今回は満を持しての登場。

のはずだったのだが。

汗が出すぎる

踊るので汗が出るのですが、その量が尋常じゃなかった。
滝のよう。

汗がにじむ程度なら良いのだが、滴り落ちるレベル。
それが踊っている最中に。

自分の分泌する液体が相手に飛び散ったら申し訳ないって、恐縮してしまう。
だから盛り上がり切れない。

体が引っ付くのも申し訳ないと思うので、ベーシックを組んでいいのか悩む。
手持ちの技が少ないのに、ベーシックを封印されたら何をやっていいのか分からなくなる。

私が王子様的な存在なのだったら、汗しずくもべたつきも許されることだろう。
しかし番兵レベルでしかないので、門を守っとけって思われるに違いない。

ビールは美味かったのだが、ダンスを楽しめる感じにはならなかったなぁ。
すべては汗のせいだ。

まだ早いな

こういうイベントに参加するのは、まだ早いな。
技量が追い付いていない。
熟練した女性と踊るとしんどい。
相手の楽しみきれてない感じをひしひし感じる。

力不足の実感を今後の糧にできれば良いのだが、今後の上達方法が定まっていないので、悩んでしまうだけだ。
負荷がかかりすぎると面白くなくなってしまう。

上級者にとっては刺激が多くて良いのだろうけど、自分にイベント参加はまだ早いな。

いいこともあった

主には侘しい気持ちになっているのですが、いいこともあった。

きれいな黒髪の女子大生がいて、まぁまぁ会話が弾んだしよく目も合った。

ステージプログラムがカッコ良くてかなり感動した。

滝のような汗を気にしない女性がいる。
彼女にとってはもしかして王子様?って思ったりする。

まとめ

修行が足りんのに、今後の修行方針が定まっていない。
滝のような汗が出るので、この季節、ペアダンスは控えることにしよう。

というわけで、サルサの道は険しいな。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年7月26日(水)18:00~天ぷら・そうめん・俺んちボドゲ会初開催!

2017年8月1日(火)18:00~炭火焼き鳥屋突如現れる!

2017年8月8日(火)19:00~ナイトピクニックin梅小路公園ピクピー!

2017年8月27日(日)13:30~伏見スイーツ人狼初心者歓迎!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です