タカシマヤビアガーデン

解放感にあふれてる!京都タカシマヤビアガーデンに行ってきた

投稿日: カテゴリー おすすめの京都

暑い。
動けば汗が湧き出してくる。
夏だ。

しかし、不快なことばかりではない。
生ビールには最適なのだ。

『めっちゃビアガーデン日和やん!』
2017年7月11日(火)、私は京都のタカシマヤビアガーデンに向かった。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

タカシマヤビアガーデン

幹事なのにスタート時間にやや遅れて会場入り。
午後7時を10分ほど過ぎた時間。
風が流れ、京都らしい蒸し暑さも感じない。

まだ日が落ち切っていないデパートの屋上は解放感にあふれている。

そんな時、自分に手を振る人影が。
すでに2名が飲んでいて、こちらも3名が一緒に到着。
5名での飲み会です。

お祭り感

野外で飲むのはやっぱ違うな。
お祭り感がある。

周りにはたくさんの人が酒宴を楽しんでいる。
サラリーマン風の人が多いイメージだったが、大学生っぽいグループが多く、さらには若い女性だけのグループも。
華やかだ。

タカシマヤビアガーデンの解放感

ビールやつまみを取りに行くときの、盛り上がっている人々の間を通り抜けていく感じは、なんか好きだな。
ワイワイガヤガヤしてる空間。
自分には連れがいて孤独でもないし。

料理は可もなく不可もなくというお味、店員のただ作業してるような態度も気に食わない。
でも、ビアガーデンは好きだな。

ウェーイ系

ビアガーデンはウェーイ系だ。
しみじみ語って飲む場所ではない。
なぜなら、反響しないので、声を張らないと届かない。
ウェーイ、ガハガハ、ヒャホー、ウェーイって感じのうるさい連中向けの環境だ。

しかし今回の我が飲み会メンバーはウェーイ系ではない。
そういう意味では、場所のチョイスが正解だとは言い難い。

我がメンバー

生態によって生息地が違うように、メンバーによって飲み会の場所は考えないといけないな。

何の話をしたっけな?
山の話とセクハラの話は覚えてるのだが。

ビールをおかわりしすぎて、途中からの話題はあまりよく覚えていない。
確か7杯飲んだ。

食べ飲み放題

食べ放題・飲み放題の飲み会はあまり好きではない。
食べすぎも飲みすぎも体に悪い。
しかし、飲んでしまうのだ。
試合のような感覚で戦っている。

タカシマヤビアガーデンバイキング

3時間なら30分で1杯のペースでも6杯は飲めるはず。
結果、7杯は飲んだし、勝った気になっています。

でも、酔いは回る。

酔った後は

たくさん飲んだので解散。
でもすぐ後に、二次会を期待して駆けつけたメンバーが1人。
だから2人で二次会をした。
コロナビールを1瓶で、web仕事の話やブログの話をしたっけな。

そして普通に電車で帰ったはず。
でも、飲み過ぎてよく分からない行動をしていたようだ。

まず、なぜかスマホにこんな写真が残ってる。

謎の写真

何これ?

さらには、Facebookですげー美女に友達申請を送っていたらしく、朝にリクエスト許可の通知が届いていた。
顔見知りとしかフレンドにならない主義なのだが。
うーむ、なぜこうなったのか分からん。
まぁ、これも何かの縁だろう、ファンになることにしよう。

野外はいいな

この季節、野外で飲むのはとてもいいですね。
ビアガーデンもいいけど、ナイトピクニックがまたやりたいです。

今、計画してて今年は3回やる予定をしています。
8/8(火)、8/23(水)、9/6(水)って決めてます。

夏は夜。月の頃はさらなり。

解放しよう、自分を。
ウェーイ!

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年10月22日(日)13:30~フォーチュンクッキーと人狼の会初心者歓迎!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

「解放感にあふれてる!京都タカシマヤビアガーデンに行ってきた」への1件のフィードバック

  1. こんだけ暑いとビールは命の水分!
    水分補給は欠かせない。
    そんな中のビアガーデン

    リピート必至、解放感満載✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です