Ponte Duro

ライブで踊るサルサ、ヤバすぎ!楽しすぎ!

投稿日: カテゴリー 京都で交流ダンスタグ

これほど特別な楽しさを味わえるなんて、めっちゃラッキー。
やっぱ、動くものですなぁ。
この世界にはまだまだ楽しいことがあるんだな~。
宝探しみたい。

2017年8月5日(土)“エルコヨーテ13周年記念パーティー”に参加。
ライブで踊って、ヤバいぐらいに楽しかった!

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

エルコヨーテ13周年記念

エルコヨーテは京阪三条駅下車すぐのラテンバル。
メキシコ料理などの軽食とお酒が飲食できます。
金・土はサルサパーティーが行われており、ここのフリーレッスンにお世話になった。

そんなエルコヨーテが13周年とのこと。
お祝いやし、盛り上がりそうなので、行かねばなるまい。

動きすぎ

しかし、ちょっと最近動きすぎ。
盆踊りをやりすぎやし、踊り欲求も満たされている。
2週間前までは、ラテン音楽が頭の中で再生されていたのに、今は音頭が流れている。
『約束しているわけじゃないので、行かないという選択肢もあるよなぁ~』と思う気持ちにもなる。

しかし、動こう。
そうすれば何かが起こる。

京阪電車は空いていた。
しかし、三条駅を降りると鴨川納涼祭というのがやっていて、賑やかな夏の夜の気配が漂っている。

レッスンがない日

開始時間のちょい前にお店についたが、準備に手間取っているらしくさらに10分ほど待たされた。
外はかなり蒸し暑い。

入場したらしたで、いつもと雰囲気が違う。
生バンドが入るので、レイアウトが違うし、荷物を置く場所にも迷う。
まだ仲の良い人も来ていない。

そういえばレッスンがない日に踊りに来るのは初めてだ。
居心地は少し悪い。

フリーフード

おつまみは食べ放題だった。

生演奏

さて、テンションが低かったのはここまでです。
徐々に知ってる人も増えてきて、お客さんはめっちゃ多くなる。
こんなところで会うとは!って人もいた。

生演奏が始まると、一気にガツンとテンションが上がりました。

スゴイ人数で演奏するんですね、ラテン音楽って。
14人いる?

Ponte Duro

ラッパ系の層が厚い。
パーカッションも3人いる。

空気を伝って音の衝撃波がビンビン来るから、我が体も勝手に動き出すのです。
それだけですごく楽しい。
生演奏は最高だ。

そして踊る

音に乗ってるだけで楽しい。
演奏がかっこいいから見ているだけで十分だと思っていた。

生演奏でサルサ

しかし、女性の方から踊りに誘っていただいたのです。
きっかけをくれるのはいつもこの人だ。

で、生演奏がビンビンきてるから、踊りも常に全力になる。
体が動いてしまう、抑えきれない。
熱量が限界を超えて、汗がダラダラ流れ出す。しかし、体のノリを止めることが出来ない。
ヤバい!楽しすぎる!

生演奏で踊るのが特別なことだと理解しました。

狭い

記念日なので大盛況です。
お客さんがめっちゃ入ってる。
そしてそれぞれ踊るからめっちゃ狭い。

大盛況のサルサダンス

生演奏の時よりDJタイムの方が踊る人が多くて、すごく踊りにくかった。
小さく前にならえ的な感じで、小さくサルサダンス。
それでも周りの人とぶつかりまくった。

狭かったのであまり積極的に誘わなかったですー。

再び生演奏

生演奏は2部構成、DJタイムを挟んだのちの後半があった。

生演奏で踊るのは特別なことだと知ってしまった私は『特別な人を誘おう』って思うわけです。
行け、オレ。

サルサをやりだして間もないころに、『この人と踊るとめっちゃ楽しい!』と思った女性がいます。
その人がいるおかげでサルサが続いているわけで、自分にとってはサルサの女神なのです。
そんな女神を踊りに誘って、生演奏で踊った。

どんな風だったか、あまり覚えていない。
文字にすることが出来ない。
一瞬の出来事のようだった。

ただ音の波動に身をゆだねてた。
汗も流れ出てきた。
彼女は少し照れくさそうな笑顔だった。

とにかく、生きてた。
めっちゃ生きてた。

時間を忘れて

その後もお世話になってる人や、逆に女性から誘われたりして踊った。
まったく時間を気にしていなかった。

ある女の子が「わー、私、終電逃しちゃったー。」って。
そして、スマホを見ると終電ギリギリの時間だった。
楽しみ過ぎた。
時間を忘れるくらい楽しむとはこのことだ。
急いで駅に向かったら、間に合うかもしれない。
続きが気になりつつもパーティーを後にした。

走っていれば間に合っただろうけど、正確な時間を把握していなかったので終電は逃した。
まぁ、伏見桃山駅まで行ける電車はあったので、それに乗った。

電車の中でふと考えたことがある。
「終電逃しちゃったー」ってわざわざ言うってことは、『朝まで一緒に過ごしたい』ってことだったんじゃなかろうか?
ん?
どうなん?
逃したのは終電だけではなかったのかもしれない。

サルサダンス楽しい

生演奏で踊るサルサダンスはめっちゃ楽しかった。
こんな楽しいことがあるんかー!って。
有頂天ってこれかー!って。

9月9日にもエルコヨーテで、生演奏があります。
VIENTO DE CUBA VOL.11。
会費は3000円とやや高めですが、かなりハイレベルのバンドが来るそうです。
参加する予定ですので、興味のある方は一緒に行きましょう。

これからも楽しいこと、探索しつづけよー。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年10月22日(日)13:30~フォーチュンクッキーと人狼の会初心者歓迎!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です