こんにちは、wishigrowです。

不安に思うのって、まあまあいいことなんじゃないかと思う。

不安

何か不安を抱えていますか?

生きてりゃ色々ありますよね。

お金が無くなったらどうしよう。
お腹が痛いのだが、重い病気なのかもしれない。
大事な人に嫌われたらどうしよう。
試験に落ちたらどうしよう。
どうしよう、どうしよう。

wishigrowも先週は人狼ゲーム会の運営に不安を抱えたり、彼女との関係に不安を抱えたりしました。

不安はしんどい

不安ってしんどいですよね。

そのことばかりを考えてしまう。
他のことが手につかなくなる。
寝れなくなる。

不安はしんどいので自分を落ち着かせようとしますが、なかなか解消されないですよね。
不安の解消方法は色々とあると思いますし、それぞれの原因によって対処法が違うと思いますので、ここでは解消の話はしません。

しかし、『不安はあんがい良いことなんじゃなかろうか』って思ったりしています。

不安の良いところ

大事さがわかる

不安に思うってことはそれだけ大事だってことですよね。
その大事さがわかるのは良いことだ。

彼女との関係に不安があるなら、それだけ大事だってことだ。
大事じゃなければほっておける。

集中できる

不安があるということは、良くも悪くもそれに集中しているということだ。

あえて不安と向き合って解決することで、先に進めるんじゃないか。

準備できる

あれやこれやと最悪の事態を想定したら、それに対処するために準備できる。

絶対うまくいく、絶対失敗しないって思ってたら逆に痛い目に合う。
安全神話などありえない。

不安は必要な感情なのかもしれない。

不安に思う方に進もう

先週の自分より今週の方がリラックスしています。
逆に言うと、府抜けている感じかもしれない。

明らかに先週の自分の方が、前に進んでいた。

前進するためには、不安を抱えた方が良いような気がしてくる。

不安を抱えないような毎日はチャレンジしていない。
絶対に間違いなくできそうなことよりも、不安に思うことをやった方が達成感があって気持ちがいい。
日々社会は成長するから自分も成長しないといけない。
人間関係も現状維持じゃなくて、ステップアップしないと。

「不安を抱えないことが幸せ」というのは合ってるように聞こえるが、そうではないかも。

今度不安に思ったら

今後不安の渦中に身を置くならば、こう思うことにする。
「不安に思うのはチャレンジしているからだ、前進するための正しい道だ。」って。

まとめ

というわけで今は、
「不安がないことが不安だ。」

[amazonjs asin=”4478064806″ locale=”JP” title=”やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける”]

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です