達人に学ぶDB設計指南書

冷静な判断と諦める力があれば!「達人に学ぶDB設計徹底指南書」

投稿日: カテゴリー これからの生き方, 読んだ本の感想・書評

頑張れば何とかなる。
きっとすべてが上手くいく。
上手くいかないのは、努力が足りない、技能が足りない、熱心さが足りない。

という風に思っていたけど、『トレードオフじゃねえのか?』って見方を変えると、別の解決策が思いつく。
いま、トレードオフがマイブーム。
いい意味で諦めがついた。

(いったんCMでーす ここまで)

データベースのお勉強

人狼ゲームのためのWebシステムを作りたくて、データベースのお勉強をしました。
こちらの本を読んだ。

達人に学ぶDB設計指南書

中身は分かったような分からないような感じで、消化不良。

しかし、「トレードオフ」についてはよく理解した。

トレードオフとは?

この本で言うトレードオフというのは・・・、
処理が早いとデータ消失のリスクが高まる、しかし、データを安全に保とうとすると処理が遅くなる。処理が早くてなおかつ安全なら、費用がかかる。
というように、一方を追求すれば他方を犠牲にせざるを得ない状況が物理的な世界では多く存在する。
それがトレードオフ。

データベース設計は分からぬままだが、トレードオフについては妙に印象に残った。

よくある

トレードオフはよくある。
たくさん働けばお金が手に入るが時間がなくなる。
あまり働かなければ時間はたくさんできるがお金はなくなる。

広い家はゆったりできる、だけど家賃も高くなるし掃除もめんどくさい。

都心部から離れた方が家賃は安い、でも生活が不便になる。

自由を追求すると孤独になる。

トレードオフ。

何かを追求すると、何かが犠牲になるんだなぁ。

好きな人と付き合って、さらに大好きになると、とても幸せだけど、別れた後の反動も大きい。グスン

諦めがつく

トレードオフの視点はとてもいいです。
長所に隠された短所に気づくことができる。
冷静に選択できるし、選択への後悔が少なくなる。

前回書いた幸せについても、トレードオフだという話でした。
これが分かると楽になる 幸せの4つの方向性

人狼ゲーム会についても、トレードオフだと気づいた。
みんながキャラ立ちすることを目指すと、人数がある程度までしか受け入れられない。
人数を受け入れると、キャラ立ちさせられない。
なんとか両立させようと思っていたのだが、それは諦めるべきだと分かった。

今日はサーバーを借りようと思ったのだが、安くしようと思うと時間がかかる。
だから諦めてお金を払うことにした。

追いかけるもの以外を諦めるのは大事だと分かりました。

例外

ただし、諦めるのは現時点での話。
例外もある。
人間は成長するので、物理的な世界を越えることができる。
キャパを広げるとトレードオフを乗り越えることもある。

ちょっとしか働かなくて、たくさんのお金を稼ぐのも実現可能だと思いますよ、成長すればね。

まとめ

トレードオフがマイブーム。

長所と短所を見極める冷静な判断、そして諦める力が手に入った!
しかし私の場合、努力しない言い訳に使ってしまいそうです~。

お布団から出ると、色んな活動ができる。
しかし、この温もりを失ってしまう。
冬の朝はいつもトレードオフ!

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2018年1月17日(水)18:30~伏スイ人狼新春会ドリンク系

2018年1月28日(日)10:00~京都人狼会 マツナミンの巻新たに

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です