サルサパーティー

私のサルサダンスは醤油ラーメンすぎるので、もうダメだ。

投稿日: カテゴリー 京都で交流ダンスタグ

久しぶりにサルサダンスをしたのですが、もうダメだ。
もやしをのせただけの醤油ラーメンをお客さんに提供できるのか?いやできない。

しばらくサルサダンスはお休みしよう。

(いったんCMでーす ここまで)

サルサイベント

サルサの先生であるブンヤ先生主催のイベントが1/6にあり、行ってまいりました。
京阪出町柳駅から徒歩7分ほどのこちらが会場。

ヴィヴァラムジカ

山小屋のような雰囲気。
そこにアフリカンな太鼓などの楽器が置いてある。
アフロ居酒屋ということなのですが、このアフロとはアフリカンという意味です。

(余談ですが、私は超天然パーマなので、普通に髪を伸ばすとアフロヘアーになります。昔そうだった時があります。)

ひっさしぶりのサルサダンス

ブンヤ先生のレッスンが終わってからはサルサを全然踊っていない。
5ヶ月ほど踊っていない。

ですので、気が向かない、足が向かない。
しかし、2017年に大変お世話になったブンヤ先生にご挨拶をしないと!って思ったので、来たわけです。

飲むのは楽しい

ラテン音楽が鳴っている、人がゴチャゴチャいてワイワイしている、酔った勢いで踊れる。
そういう環境で飲むのは非常に楽しいです。
普通に飲み歩くより断然楽しい。

ビバラムジカ

知らない女性とも喋れる、ちょっと知ってる人もいる、気分がのれば踊れる、踊れば酒が旨くなる。
雰囲気は最高です。

ですが、サルサダンスはもうダメだ。

練習していない

5ヶ月間練習しておらず、技も増えていない。
サルサを始めてから1年が経とうとしているのに、初歩のままで停滞しているのです。

初心者が初心者らしい踊りをするのは良いと思うのですが、経験者が技を磨かずに初心者らしい踊りをするのはどうかと思います。
パートナーに失礼なのではないだろうか。

練習せずに、技も増えていないので、私のサルサはもやしだけのせた醤油ラーメンみたい。

醤油ラーメン

サルサダンスは基本ステップとボディムーヴィングがあって、ペアワークがあります。
ペアワークは技と呼ばれています。

ここでラーメンに例えると、基本ステップは麺で、ボディムーヴィングはスープ、技は具ですね。

サルサダンスが上手な男性は、豚骨スープにチャーシューをドカンとのせて、ネギも散らして、紅生姜もメンマものっけて、お客さんたる女性に提供できるわけです。途中でニンニクを入れることもできる。
かたや私は、鶏ガラ醤油スープにモヤシしかのせれません。
お客さんに提供するのが恥ずかしい感じ。

まぁ、あっさりした醤油ラーメンを好む女性もいると思うのですが、踊りたい意欲の高い女性は濃厚魚介鳥豚骨、ウイング麺、チャーシュー、煮玉子、ネギ、もやし、メンマ、海苔、紅生姜、ゴマなどなどをのっけたラーメンのような踊りによって、幸福感が得られると思うんですよねぇ。

濃厚ラーメンの後に、醤油ラーメンを食べても物足りないものですよねー。
トホホ。

しばらくはお休みしよう

ですので、しばらくはサルサダンスからは離れようと思います。
他にもやりたいことがたくさんあって、練習に費やせない。

再び情熱が湧いたら、集中的に練習します。
めっちゃ具をのっけてやろうと思います。
コーン、ほうれん草、メンマ、そして特性のチャーシュー。唐揚げもつけちゃおう。

いつか。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2018年1月17日(水)18:30~伏スイ人狼新春会ドリンク系

2018年1月28日(日)10:00~京都人狼会 マツナミンの巻新たに

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です