こんにちは、wishigrowがワラクリよりお送りしますのは、未来予測です。

私は最近こう思う。
『このままでは酒で大失態を演じてしまう、破滅してしまう。』
そんな危機感を抱いているのです。

最近、飲みだしたら歯止めが効かない。
酔っぱらった時の気持ちよさをエンドレスに味わいたくて、手元にある分を全部飲んでしまう。
完全にアル中です。

3/2のサルサパーティーに行く前も最中も行った後もずっと飲んじゃった。その後3日間ほど体調悪かった。
3/16の狂都人狼村でもめちゃめちゃ飲んで、悪行を働いた(あまり記憶がない)。
3/21のおダンス会の後もめちゃめちゃ飲んで、久々に吐いた。

だから3月は飲んで反省してまた飲んでの繰り返し。
馬鹿ですか私は?馬鹿なのですか?

そんなわけですので、近々酒のせいで大失態を演じてしまうんじゃないかと想像するわけです。酔っぱらって帰る最中に川に落ちたり、怖い人に絡んでリンチされたり、原付に乗って事故ったり、線路に落ちたり、殺人犯に仕立て上げられたり。
そういうことを起こしたら世の人達から「あいつは酒でいつか破滅すると思っていたよ。」なんて言われると思うのですよ。

しかし、それは違うと言いたい。

愛情が不足しているから酒を飲んでしまうわけですよ。
愛の足りなさを誤魔化すために酒を飲んでいるのですよ。
すなわち「あいつは愛情が不足したせいで破滅したんだ。」って言うのが正しい。

私が破滅した際にはそう言っていただきたいと思います。
ソレガ ワタシノ ノゾミデス。

破滅を前提とした人生。
よしよし、太宰治っぽくなってきた。

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です