こんにちは、wishigrowです。

キャンプをしますのでメンバーを募集します。
下記の人にオススメ。

・キャンプをしたいけどきっかけがない
・防災の装備を整えたい
・現代社会は便利なのになぜか疲れる

女性でも大丈夫ですが、至れり尽くせりなキャンプを求めている人には向いていません。

動機

2018年、地震や台風など身近な災害が多かった。だからキャンプに出かけて防災の装備を整えようと思ったのです。
その結果、ソロキャンプで自由に楽しく過ごせるようになりましたが、少しは人の役に立つ活動にしたいと思いました。
例えば、女性のみでキャンプするのはハードルが高かったり、不便な場所に行くにはきっかけが必要だったり、装備を整えようと思っても何を買えばいいか分からなかったり、そんな人の役に立てるかもなぁって思ったのです。

というわけで、キャンプ部を立ち上げることにしました。

自己紹介

私wishigrowはある特定の方向にキャンプ経験が豊富で、それ以外の経験は浅い。

19歳~23歳の時に日本全国を自転車旅行して回ったのです。宿のある町に行き着けないので必然的に野宿になる。見知らぬ町の見知らぬ公園でテント立てて自炊して寝て、また次の町を目指した日々を経験した。

ですから、自転車に積める範囲のアイテム、食料は買える、1日100kmほど移動する。そういう旅行型のキャンパーです。

だから、みんなでワイワイするボーイスカウト的なキャンプは未経験やし、ナイフだけで自然に挑むようなサバイバルな志向もない。

キャンプ部の志向

そんな私がスタートさせるキャンプ部なので、参加者をお招きするようなことはできない。経験もアイテムもなく不可能です。

ですから、ワラクリキャンプ部の志向は、
・ソロキャンパーの集い
・防災訓練、非リア充、インスタ映えしない
・楽しいアクティビティを用意しない
・火を囲んで語らうという原始的な娯楽をやる
・お風呂は入りたい
という感じ。

キャンプファイヤー

ただし、参加者のやりたいことは尊重しますし、「やりたいならお前が準備しろよ。」というスタンス。

こんな状態でスタートさせます。

募集要項(仮)

日にち
2019年6月1日(土)~2日(日)
6/1に宿泊せずに帰る人もOKです。
会費
かかった費用を割り勘で
会場
参加者にのみお伝えします。
電車でアクセス可能。
集合場所や時間
参加者に合わせる。
持ち物
最低限寝袋は必要。
懐中電灯。
テントやマットがあったほうが良い。
お風呂に入るなら着替え。
相談に応じて融通できるものはします。

こんなとこかな?メンバーと相談して変更の可能性もある。

参加連絡

何かしらの方法で連絡下さい。
メール>>お問い合せ

キャンプ初心者の人は早めに連絡下さい。上級者の人はゆっくりでも大丈夫です。

すでに6名のメンバーが集まっていてLINEでグループを作っています。女性も2名います。
ですので、興味の湧いた方は気軽に連絡下さい。

以上です。追加情報があれば記載していきます。

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です