こんにちは、グロがワラクリよりお送りしますのは、小屋での日々です。

2019年8月3日(土)~4日(日)にかけて、ナゾノトチのダニーハウスにて寝泊まりしました。

久しぶりに小屋作りを進めた。

小屋暮らし3日目

小屋暮らし3日目にして、もうええんちゃうかと思っている。これは楽しい盆踊りを味わえなかったからだ。小屋暮らしより優先すべきことがあるんじゃないかと思った。

でも、小屋暮らしカウントを早く100にしたい。あまり京都に帰りたくない。とも思う。

パンイチ

昨日のブログには盆踊りまで書きましたが、駅からナゾノトチに歩いて帰ったらもう汗だく。上り坂なのです。

着替えるついでにしばらくパンイチで過ごしました。扉のない小屋の中で。

私はどんどん強くなっています。

小屋作り

翌8/4(日)、落ち葉掃除や木々の伐採は一通りできたので、小屋作りを進めることにしました。

屋根の合板釘打ち

屋根がまだ途中なのです。野路板を張って、合板を載せただけになってました。それを釘打ちします。

屋根の高所作業は脚立から落ちて肋骨が折れたトラウマがあってやりたくないのですが、しょうがないです。

以前の失敗を繰り返さないために、脚立を伸ばしてハシゴとして使うことにした。怖かったのですが、まぁまぁ安定してました。

ハシゴを昇ったり降りたり、移動させたりと、スムーズにはいきませんが、ゆっくり確実に作業を進めました。

念入りに安全を考えるようになったので、脚立から落ちた経験は良かったのかもしれない。

ルーフィング張り

合板が張れたら次はルーフィング張り。これは屋根用の防水シートです。タッカーでつけます。

経験がないので一発目は失敗しました。ルーフィングは厚い素材なので、変に折り曲げたりすると型がついて真っ直ぐ張れなくなる。

また、ハシゴをどこに置いてどこから張っていくかも紆余曲折ありました。

とにかく1人でやるべき作業じゃないですね。すごく難しくなる。

とはいえ安全に気をつけ、ゆっくり進めた結果、ルーフィングを張り終えました。

久しぶりに小屋が成長を遂げて嬉しい。

琵琶湖

普通に佇んでても暑いのに、大工仕事なんかしたら汗だくになります。

ナゾノトチにはシャワーはないので琵琶湖に行くことになる。これが15時頃かな。

今回は志賀駅近くの特に料金の必要ない湖岸。更衣室も水場もなしでよければこちらもありです。こっちの方が駅近やし。

で、私はカナヅチではないけれど、クロールができない。息継ぎができない。だから積極的に練習しました。

ちょっと成果があって、25mくらいは足を着けずにクロールで進めるようになった。練習すればもっといけるようになるかもー。

肋骨はかなりマシになってるけど、ランニングは肋骨に響いてできない。しかし水泳はできる。汗もかかないしいい運動だ。

オーさん

水泳した後は疲れ果ててナゾノトチに戻ってぼーっとして、18時頃になって夕食を食べて、ブログを更新しようかと思っていた。

すると電話が鳴ったのです。

近所のオーさんから、家でバーベキューしてるから遊びに来ない?って。

(オーさんについての過去記事リンクを貼りたいけど、スマホ操作なのでうまくいかない)

ごはんを食べた後だったのですが、遊びにだけ行くことにしました。

ビールとお肉とサラダ、さらにはデザートまでいただきまして、Happy Dinner Time を過ごしました。テラスが涼しかった。

こんな風に住民同士の交流があればこそ暮らしてると言えるよなぁ。色んな情報を教えてもらったのでナゾノトチ周辺に知り合いを増やさなきゃなぁって思いました。

そういや、帰ってくる理由がないって話題も出たなぁ。ニワトリを飼えば帰ってくる理由になると思ってる。小屋が完成してからの話やけど。

まとめ

達成感がありつつ、くつろぐこともできた良い1日でした。

小屋暮らしとは言うものの、寝るだけで暮らしていると言えるのか?

生活に慣れたら、地域の人達と交流しないとなぁ。

To Be Continued…

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です