こんにちは、グロワラクリよりお送りしますのは、小屋生活。

2019年8月8日(木)~8月9日(金)にかけてナゾノトチダニーハウスにて寝泊まりしました。

資材購入って、めんどくさいのですよ。

小屋暮らし

現在100日の小屋暮らしに挑戦中です。

8/7(水)は自宅の近所で盆踊りがあったので、小屋泊はしませんでした。
自宅なのでゆっくりできるのですが、どうも物足りない。小屋暮らしに慣れてきたようだ。

杉板購入

8/8(木)、京都で仕事を終えて、自宅でシャワーを浴びて、堅田へ向かう。着いたのが17時頃だったかな。杉板を購入するためです。

この杉板は外壁につかう。床にもこれを張ってやろうと思っている。
杉板は価格が安いみたい。あまり加工されておらず表面がザラザラしていますからね。
12mm×180mm×2000mmのやつを買います。
ネットで注文しつつ、店舗に行ってお金を払い、軽トラを借りてナゾノトチに運ぶ。

資材購入は結構しんどくてあまりやりたくない。積荷を下ろすのは大変やし、制限時間があって60分で往復しなあかんし、プラス同じ道を帰らなあかん。あと、お金が減るのに仕事が増えるから精神的に良くない。
しかし、これをやらないと次に進めないんですよね。

今回はこれを頑張ってやり遂げ、ナゾノトチに杉板が100枚搬入されました。

ござも買った

い草のござも買いまして、寝る時に使いました。
銀マットの上に、ござを敷いて、その上にベットパットという重ね方です。
い草は畳にも使われますけど、吸湿性がすごくいいみたいなんですよね。夏には最適。
なんとなく寝心地は良くなったように思う。
それよりもい草のフレッシュな香りが漂ってきていい感じ。

隣のイギリス人とFacebook

隣のイギリス人が買い物に出かける際にちょうど遭遇しました。
近所のオーさんがこのイギリス人の歓迎会をしたいと言っていたので、それが実現する状態をつくらないといけない。

というわけで積極に話しかけ、Facebookで一応つながりました。
しかし、設定が変なようで友達にはなっていない。だからMessengerもあまりスムーズではない。

まぁ、隣なんやから直接話せってことかな?

味噌汁

8/9(金)朝、ご飯を炊くのはいつものことですが、味噌汁を作りました。

味噌は常温保存でも大丈夫だと信じて、あとは煮干し、乾燥わかめ、お麩が具です。このラインナップなら冷蔵庫はいらない。

インスタントじゃないものを作れて成長した。
しかし、夏場に常温保存できる食料への知恵がまだまだ足りない。
燻製とかを作るべきなのかな?

杉板の乾燥

杉板はダニーハウスに立て掛けた。これは乾燥させるため。
資材運びはなかなかしんどい。

杉の匂いに囲まれて、ちょっといい感じです。

幸せとは?

小屋暮らしはいい感じです。思ってたより不便さを感じない。
というよりも、不便さを解消することに喜びがあって、それがなんとなくHappyです。

例えば、水道がないから不便なのですが、逆に水を手に入れることに達成感を感じれるわけです。
これは、スマホゲームで、例えばポケモンGoでミューツーをGetしたワーイ!みたいな感覚と似てるのかもしれませんよ。
かたや生活必需品でかたやデジタルデータなわけですが、希少性によってその価値が上がるのでしょうね。
だから生活を不便にすることによって、生活そのものの価値が上がっているように感じます。

人間の感覚、幸福感は不思議なもんやなぁと思いますね。なに不自由ない満たされた暮らしが幸せだとは限らないのですよ。

まぁ、そんなところで、杉板はちゃんと役に立つのでしょうか?

To Be Continued…

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です