こんにちは、グロワラクリよりお送りしますのは、小屋暮らしの話。

2019年9月7日(土)~9月8日(日)にかけて、ナゾノトチのにて寝泊まりしました。

小屋暮らしに適応してきたかも。

土曜日

金曜に飲み会があったので、勤務先で寝て起きる。

そのまま仕事して、ナゾノトチに帰る。

西駒とうふ店

和邇にとうふ屋さんがあるのです。昔ながらの感じじゃなくて新しい。

滋賀県産大豆100%だそうですよ。若いご夫婦でやってるようで好感が持てる。ちょうど小さな子どもが家の中に入ってくとこだった。

木綿どうふを210円で買ったんですけど、ふわふわして美味しかったです。もう毎日買って帰ります!

こうやって個人商店でお金を使うと、地元民っぽくなって良い。

日曜と第3月曜がお休み。

銀マットはダメだ

キャンプのマットの定番と言えば銀マットですけど、これは夏に向きませんね。熱がこもって寝苦しい。

床に直で寝た方がマシだ。

お米と玉子を一緒に

翌9/8、日曜日、京都に帰らなくて良い日だ。

朝ごはんにはご飯と味噌汁を作っているのですが、こういう技を使ったりします。

お米を炊くときに玉子も入れとく。するとご飯が炊き上がるとゆで卵も出来あがる。便利!

サルモネラ菌とか心配な人はやめておきましょう。

ちょいランと琵琶湖

朝食後は琵琶湖で泳ぐのが日課、と言うか修行の一部になっている。

軽くランニングもします。

比良山と田園。こういうところを走るのは最高だ。さらに汗かいたら琵琶湖で泳げばいい。パーフェクト。

屋根張り

ダニーハウスに帰って着替えてちょっとくつろぐ。

その後は小屋作りを頑張って進めました。ちょっとおっくうになってるけど、やんなきゃな。

アスファルトシングル張りの続きです。これが高所作業になるので危険やし怖い。足元が不安定やから変に力が入って疲れる。実際は釘を打つだけなのに汗だくだくになります。

で、昼がきて、ラーメンを食べて、ちょい昼寝。その後作業を続けました。

疲れて集中力がきれると大事故につながるので、休みは多めにとった。その分はかどらない。

かなり気を付けています。まえ落ちたからな。

再び琵琶湖

16時になったので作業は終わり。汗だくだくなのでまた琵琶湖に行きます。だって銭湯とかジムとかより一番近いからなぁ。カブに乗ったら5分で行ける。

日差しが強くて水泳日和だった。泳いでるファミリーがちらほらいた。

1日2回も琵琶湖に行くなんて、どんどん湖族に近づいているな。

七輪

着替えて和邇平和堂へ。帰って七輪で炭を熾す。

お米を炊いて、牛レバーと鶏もも肉を焼いた。炭で焼くと旨い。なぜかビールも旨くなる。

まだ暑いので焚き火をする気にはならない。秋になったらいっぱいやります。楽しみだ。

まとめ

小屋暮らしにかなり適応してる。さほど不便さを感じない。これが当たり前になってきた。

できるだけネガティブなことを盛大に書こうと思ってるけど、蚊が多いことにも刺されることにも慣れちゃうんだよなぁ。

てな感じで生きてます。今の季節は琵琶湖のおかげで余裕です。

To Be Continued…

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です