自分が楽しいと思うことを一緒に楽しめたら、めっちゃ満足できる。

こんにちは、グロワラクリよりお送りしますのは、2019年10月4日(金)の話。

サルサダンスがめっちゃ楽しい。

小屋暮らし

私は自分で作った小屋で100日間暮らそうと目論んでいます。
滋賀県の志賀で作っているので、京都で遊んでお酒を飲んだ時は帰れない。

だからふらっとは遊びに行けなくて、準備をして遊びに行くことになる。
街で遊ぶには不自由な暮らしだなぁ。

激しい雨

10/3~4にかけての夜は激しい雨が降り続いた。
屋根は完成しているので不安はないが、雨音が気になる。目覚めたりする。

ちょっとしたことで熟睡できないのが小屋暮らしの苦しいところです。

京都は外国のようだ

10/4(金)20:00前からサルサダンスに出かけた。

ちょっと早く着きすぎてエルコヨーテは開いてなかったので周辺をぶらつく。『他に行きつけの店はないんだよなぁ』と思いながら。

今は滋賀の田舎で寝泊まりしているので、久々に来る河原町三条界隈は賑やかで眩しい。飲食店の多くが外国人向け仕様になっているしお客さんも外国人、まるで外国に来たみたいだった。

京都で外国気分が味わえるのは手軽で良い、、のか?

サルサダンス

サルサに来たのは前回同様盆踊りで出会った女性フェブラリーちゃんが行くというのでエスコートする気持ちです。
しかし、女性1名・男性2名と一緒に来たので『俺いらんやーん。』ってちょっと思いました。

とは言え、サルサダンスがめっちゃ楽しくてすごく満足しています。
この要因を考えたんですけど、

まず、先輩面できて楽。自分より初心者がいて「ああすればいい、こうすればいい。」というのは、自己顕示欲が満たされるのか、マウント欲が満たされるのか、とにかく楽ですね。

そして、共感してくれるのがいい。フェブラリーちゃんは感情を表現するタイプの人で、「楽しい。」とか「グロさん上手い。」とかめっちゃ言ってくれるので嬉しくなる。同行の男性も最初なので全然踊れてないやろうけど「楽しい。」って言うので、私も嬉しくなります。『そやろ~』って思う。

最後に、好みの女性と踊りながら目が合うのは最高です~。分かり合ってる気持ちになります~。ドキドキします~。

そんな訳で久しぶりに時間を忘れて楽しんだ。終電まであっという間だった。

サルサダンス、またやる気が出てきたぞ!

フォークダンス

サルサで踊った女性とフォークダンスのことを喋って興味を持ってくれたのですが、お客さんを奪う感じがしたのであまりプッシュしなかった。

でも、昔ならチラシを持ち歩いてたんですよね。時代が変わったとはいえ努力不足を感じる。

頑張らなアカンなってところです。

募集中>>金曜夜のフォークダンス会10/25

職場で仮眠

遅くまで京都で遊んだ時は職場で寝ます。椅子を並べて寝袋で寝る。まだ暑いくらいの気温だった。

サルサで昂った気持ちがあるので、なかなか寝付けませんでしたね~。
しょうがないわ~。

まとめ

楽しいを共感するのは幸せだ。
いつもそういう気分を味わえるとは限らないけど、自ら動けば勝率は上がると思う。

楽しくなくなったことをやめるのも大事だな。

次はBBQと焚き火とキャンプです。この後行ってきます。

To Be Continued…

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です