台風の被害を受けた。

こんにちは、グロワラクリよりお送りしますのは2019年10月12日(土)の話。

予定に穴が開きました。

小屋暮らし

私は自分で作った小屋で100日間暮らそうと目論んでいます。

しかしながら、猛烈な台風を小屋で迎え撃とうとは思いません。勤務先に避難しています。

暇だ。

台風

今年も超大型台風がやってきました。私は地球温暖化による当然の結果だと考えているので、『まぁ、来るよな。』って思っています。
これからは毎年来ますよ。

まずは防災のためにキャンプをやりましょう!

さらに、地球温暖化対策のため化石燃料に頼る生活を今すぐやめるべきです。
みんなで小屋暮らししましょう!

多くの人たちが苦しんでいます。多くの人たちが死んでいます。全ての生態系が破壊されています。私たちは大量絶滅の始まりにいます。

グレタ・トゥーンベリ

被害

京都伏見は幸運なことに台風による被害はありませんでした。去年の方がヤバかった。
普通に仕事ができたし、普通に配達に行けた。

しかし、御香宮神幸祭花傘パレードが中止になりまして、私の予定に穴が開きました。ワイワイしようと思っていた。

誘ってた人もいたのに、それもキャンセルに。
残念どす。

商店街ラン

台風のおかげで商店街がガラガラだったのです。『うわ~、快調に走れそう。』って思ったので商店街をランニングしました。

納屋町商店街大手筋商店街の端から端まで走るとちょうど1㎞なようです。これを5回繰り返して5㎞走った。

人が居なくて快調に走れたし、アーケードがあるから雨にもうたれず便利。
オレンジ色に染まる空を見れたのも良かったです。

小屋暮らしでできていないこと

小屋で50日間は寝泊まりすることができました。あと50日を過ごすのはまぁ可能でしょう。
じゃあ、100日間を達成した後のことを考えないといけない。
どうしようか?

この間できたことは、
・家の退去ができて、家賃不要の生活ができてる。
・琵琶湖で泳いで風呂なしが可能なのも分かった。
・原付二種での通勤も可能。毎日100㎞くらい走っている。
・デートもできるし、サルサダンスでも遊べるし、飲みにも行ける。

まだできていないのは、
・二輪車を買えば、移動時間が短縮されるのに手に入れていない。
・ニワトリを飼いたいけどまだ。
・太陽光発電。
・雨水利用。
・小屋の中を暖めるストーブは導入していない。
・ロフトベッドを作っていない。

こんなところでしょうかね。

小屋暮らしのせいで、前より格段に忙しくなった。時間がない。例えばコインランドリーに行ったらめっちゃ時間がかかる。
しかし、時間があってもネット動画見るくらいだからなぁ、いい時間の使い方になったと思います。

そもそも小屋が完成していないからなぁ、その先の1歩を踏み出すのはまだ早い。

まだまだやりたいことがあるのです、だから台風なんかに壊されている場合じゃないぞ。
さて、小屋は無事なのでしょうかねぇ?

To Be Continued…

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です