小屋が完成しそうで寂しい。

こんにちは、グロワラクリよりお送りしますのは、2019年11月18日(月)~19日(火)の話。

完成したら生きる目標が失われる~。

小屋暮らし

私は自分で作った小屋で100日間暮らそうと目論んでいます。

小屋はほぼ完成していますが、ドアの装飾が済んでいない。

装飾ですからさほど必要ないのですが、これをやらないと完成とは言い切れない。

ロフトの寝心地

11/17(日)~18(月)にかけて、新たに作ったロフトで寝てみました。

寝心地は普通です。だから快適と言える。

たまに屋根や棟木に頭をぶつけてしまいます。窮屈です。

温度はかなり違います。暖かい空気は上に昇るから当然ですね。ロフトの上はいつも春って感じ。

暖かいのはかなりのメリットですから、頭をぶつけるのと、上り下りが大変なのと、落ちたら大怪我をするのには目をつぶろう。

ドアの装飾

起きて朝食を食べてからドアの装飾を頑張りました。

装飾というのは枠を作ったり隙間を埋めたりすることです。

最初はこんな状態。

カット

杉板を6cmにカット。横幅が18cmだったので3等分です。

木は不思議です。真っ直ぐ切ったのに木目の関係で婉曲した。乾燥度合いの違いもあるのかな?

これをドアの枠にするのでドアの長さにカットして、端を45℃にカット。

これを真鍮の釘でドアに接合。

真ん中も現物合わせでカット、幅は6cm。

杉板を張っただけなのに重厚感が出る不思議。

ここで出勤時間になり、作業中断です。

雨は無理

勤務後、銭湯にバイクをとめてランニングするという計画を練ったのだが、雨が降ってきたので断念。頑張って帰ることに集中。

雨の中のバイク移動は大変。寒くなるし危なくなるし視野が悪くなる。

100日が終わったら無理して帰らないでおこうと決意した。

風が強くて小屋が揺れる

夜も雨が降り続き、やんだら風が吹いてきた。11/19(火)未明、風の音と木々を揺らす音が聞こえてくる。そして小屋からはギギギって音が聞こえて、『小屋が揺れてどこか接触しているな。』って倒壊が心配になった。これが5:20。

風の強さがちょっと、小屋を揺さぶり過ぎて、マジでつぶれる、危機が怖いし。

ってあいみょんみたいなことを考えた。

で、おちおち寝ていられないので起きた。外にでてみたけど小屋はびくともしてなくて、ドアの蝶番がギシギシ鳴ってただけだった。

油をさそう。

ドア装飾続き

朝食を食べて、落ち葉掃除や木々の剪定をした後、ドア装飾の続きを。

杉板を現物合わせで長さをカット、幅は3cmにカット。

これを真鍮の釘で打ちつけます。途中経過の写真は撮ってないのでいきなりドン!

めっちゃカッコ良くなった!

まだやりたいことがあったけど、時間なので出勤。

ゆっくり泳げるように

勤務後は急いでプールへ。

プールって第1コースとか第2とか分かれてますが水泳専用コースは混んでて自分のペースで泳げなかったので、フリーのコースで泳ぐことにしたのです。

歩いてる人もいるので自然とゆっくりなペースで泳ぐことになった。最初のうちはジタバタしてたのですが、徐々に動きがスマートになってきてゆっくりでも泳げるようになった。

これまでは溺れないように必死で泳いでましたから上達だと思う。ずっと泳いでられる。泳ぐのが気持ちよくなった。

プールで接触

プールではゴーグルをつけているが、度がないので近眼の状態で泳いでいた。

夢中で泳いでいたら人に接触してしまった。だから度付きのゴーグルを買うと決めた。

実は私の手がぶつかった人は若い女性だったと思うのですが、近眼なので判別不能。表情を見ながら喋ってたら仲良くなれてたかもしれん。

だから度付きのゴーグルを買うのだ。

まだまだ女性と仲良くなるための努力は惜しまんぞ!

ツラいこともあるけれど、私は元気です。

To Be Continued…

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です