寒くなってきた。

こんにちは、グロワラクリよりお送りしますのは、2019年11月20日(水)~21日(木)の話。

寒さは怖い。

小屋暮らし

私は自分で作った小屋で100日間暮らそうと目論んでいます。

100日で終わらすのは賢い方法だったと思います。本格的な冬の前に終われる。

しかし私は馬鹿ですから、100日過ぎても冬の小屋暮らしにチャレンジするのだ!

寒い

寒くなった。

しかも予期せぬ雨が降ったりする。

風邪を引きかけた。小屋暮らしなのに風邪を引いている場合ではない。

だから防寒着をいきなり最強装備にした。ワークマンで買ったやつ。

11月で最強装備を投入してしまったら、これからの気温に対応できるのか?怖いぞ。

中国製品は不買

11/20(水)夕方、コインランドリーを回しつつ、買い物へ。

100均で潤滑油、ペットボトルじょうご、米の計量カップを購入。あと食料。

潤滑油は蝶番にさして、ギシギシ鳴らなくなった。

ペットボトルじょうごは小屋の中の排水を溜めるため。寒い時に排水を捨てるために小屋の外に出るのは面倒だし、ヒートショックの危険もあるから。

米の計量カップはついでです。

ちなみにすべてMade in CHINAを避けました。香港での武力行使を受けて不買運動中です。

しかし100均はほとんどMade in CHINAですから、困ってしまいますねー。

ナゾノトチランド

11/21(木)朝、特に何も仕事はしていません。

ですが、ナゾノトチをウロウロして、次はどう動けばいい環境になるのか?と考えました。

どのような木を伐採しようかとか、木登りできるといいなとか、ニワトリ小屋はどこに作ろうかとか。

まだ殺風景だからなぁ。

アトラクションを増やしてナゾノトチランドに進化させたい。いや、ナゾノランドになるのか?

ラン銭湯

夕方、前からやってみたかったことをやった。ラン銭湯。

銭湯にバイクを停めさせてもらって、ランニングして、戻って銭湯に入る。というの。

今回は京都伏見深草の宝湯。

ランは北堀公園や桃山城まで行って戻って6.5km。

宝湯は広々として明るくて良かったです。

風呂後にバイクで志賀まで帰るから40kmくらい走るのですが、ずっと暖かかった。

ラン銭湯を知らない街でやりたいな。

自分らしく生きる

小屋暮らしは最も自分らしいチョイスの結果です。自分らしく生きている。

小屋暮らしは良いこともあるし、悪いこともある。中でも交流が低下したのは悪いことだ。人とワイワイ遊ぶ機会が減った。主催するのもハードルが高くなって減った。

田舎暮らし、小屋暮らしはこういうのがネックなんだろうなぁ。街で暮らすのと比べると人が集まるのが難しいし何かと孤独です。

自分らしさを押し通したために人に貢献できなくなってると思うとちょっと寂しいです。存在感が減る。大人として格好悪くもある。

今までできなかったことができているので確実に成長している。しかし、他者への貢献度が低下するのは大人として格好悪いとも思うのだ。

この矛盾を解消するにはステップアップが必要だな。

さて、どう動こうか?

To Be Continued…

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です