こんにちは、グロがワラクリよりお送りしますのは、2019年12月11日(水)の話。

冬の小屋暮らし

私は自分で作った小屋で冬を乗り越えられるか挑戦します。

私は小屋暮らししながら仕事をしており、出勤帰宅のため往復100㎞ほどスーパーカブで移動している。(これは無駄な時間だと思いつつ。)

ですから、カブのメンテナンスは重要。

そして自分のメンテナンスも重要。

喘息の薬

私は幼少の頃から今に至るまで喘息です。今は体力もついて概ね良好なのですが、風邪をひいたりすると呼吸の調子が悪くなる。体の内側にモンスターを飼っているようなものだ。

定期的に内科に行って薬を手に入れなければならない。

予約を入れた。朝の9:30。本当はもう少し遅くても良かった。

気持ちが焦って、医院に着くのも早すぎたし、こんなことなら朝食を自炊する余裕もあったなぁと反省しつつ、吸入薬を手に入れた。

待ち時間もなくスムーズでした。変な日に行くと2時間くらい待たされる時があって、頭がおかしくなる。

こういう日常的な薬くらいはネットで購入できるようにならんかねぇ?どうじゃ、政府よ、医師会に媚びらず無駄を省いていこう。

カブのヘッドライト

毎日100㎞も走っているカブ。昨晩走っていたら道が暗い。ヘッドライトが切れている!怖い!

電球交換ができるかやってみる。

まずはホームセンターに行って、電球を物色。車の電球売り場に見当たらなかったので一瞬諦めたが、他にバイクのコーナーがあり、見つけた。ネットで買った方が500円以上安いようだが、急を要するのでありがたく買わせていただいた。

スタンレー、HS1。

必要な工具はドライバーと8㎜のスパナ。

ライトの下にあるネジとボルトを外す。3つ。

ライトのカバーをガチャリと外す。

コンセント的なものを抜く。

ゴムのカバーを外す。

ネジを外し、金属の留め具を外し、電球モジュールを交換。

すべてを元に戻して終了です。

実に簡単でした。

急に切れると困るので、定期的に交換した方がいいのかもしれませんね。1万キロくらいでしょうかね?

仕事が嫌なのは生きるのに真面目だから

私は「働きたくない。」と言いながら生きている人間なのですが、これは不真面目なのではなく真面目だからだと思う。

沢山お金を稼ぐと、モノやサービスを買えるから楽ができる。悪く言えばサボれる。

私はサボりたくないのだ。

例えば朝食でも人が作ったものを買えばサボれる。しかし私は自分で朝食を作りたい。忙しいと言って食事作りをサボる生活はしたくない。

サボらない生活をするには時間が必要になる。お金より時間。

ゆえに、生きることに真面目だから働きたくないのだ。

スペシャルとは

そんな私ですが、コインランドリーを回す時は夕食作りをサボり、定食を食べに行く。

ドライブインわに。何度も行ってくつろげる場所になってしまった。

今回は一番値段の高いスペシャル定食を注文。

こういう茶色いものがドーンとくるのがおっちゃんにとってのスペシャルらしい。

お腹にガツンときました。

明日も真面目に生きよう。

To Be Continued…

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です