私は連休があまりいらない。

こんにちは、グロがワラクリよりお送りしますのは、2020年1月6日(月)の話。

一緒に過ごす相手がいないし、お金も無いからだな。

冬の小屋暮らし

私は自分が作った小屋で冬を乗り越えられるか挑戦します。

挑戦というが、暖冬で雪は降らないし、薪ストーブの効果でめちゃめちゃ暖かい。

過酷さがなくなって、小屋暮らしの意味がなくなってきた。小屋に帰る意味が分からなくなってきたぞ。

カブの部品が届く

朝から小屋の周りを掃除する。なぜなら荷物が届く予定で、小さい物だからポスト投函での配達。

だから玄関周りというか、ドア周りをきれいにした。ゴミや落ち葉がなくなってスッキリ。

しかしその意味はあまりなく、在宅中に荷物が届いた。

まぁ、ポストがないので助かりましたけど。

ヒゲがフサフサ

仕事始めです。久しぶりに出勤。

私、連休中はヒゲを剃らないようにしている。仕事が始まる時に一気にヒゲを剃ってルックスを変えることによって気持ちを仕事モードに切り替えるため。

1週間ほど休みだったから、ヒゲがモサモサを越してフサフサになった。

今日、一気に剃りましたけど、去年から口ひげを残しているのでルックスはあまり変わらなかった。

残念だ。

泳ぎ初め

勤務後は急いでプールへ。一週間以上泳いでないからウズウズしてくる。

全力で泳げたし、心地よかった。パワーアップしてるはずなのに楽にはならないのが面白いです。ゲームしてるより面白い。楽になったら飽きるだろうな。

今回はワルツを脳内リピートしながら泳いでみた。踊るように泳ぎたい。

スーパーカブ復活!

朝に荷物が届いたのはこれです。

スーパーカブの部品。

これを取り付けた。

後輪は何回も触ってるので慣れたものだ。

なくなってたチェーンアジャスターが付いたし、チェーンの調整をした。トルクレンチを買って締めたし。オイル交換して、空気も入れた。

完全復活だ!スノータイヤに変えてから初めてアグレッシブに走行できた。

思い返すとヤバい状態で走ってたなぁ。後輪の部品をつけ忘れて、ナットが緩いまま70kmで走ってたなんて、背筋が寒くなるわ。

自転車通勤

冬の小屋暮らしは余裕になってしまった。虫がいないし、食べ物が腐らないし夏より楽かもしれん。『小屋に帰る意味あるのか?』って思ってしまう。

これだと面白みがないので、1つ過酷な挑戦をしようかと思う。

それは自転車通勤!

片道50km。往復100kmです。朝に自転車で出勤して、夜に自転車で帰ってくるまでやりたい。たぶん片道2時間あれば行けるのでは?

おかげさまで我が小屋は電車でアクセスできるので、無理なら中断して乗り換えられる。徐々に鍛えていける。

という訳で、冬の小屋暮らしの勝利条件に自転車通勤を追加します。

まずは1回やってみて、週2ペースでできるようになりたい。

小屋暮らししつつ、仕事しつつ、自転車通勤ができるのだろうか?

To Be Continued…

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です