ちょっとくらいの汚れ物ならば食べる。

こんにちは、グロワラクリよりお送りしますのは2020年1月21日(火)~22日(水)の話。

それがアウトドアライフです。

冬の小屋暮らし

私は自分が作った小屋で冬を乗り越えられるか挑戦します。

暖冬だから寒さは平気なのだ。寂しさの方が問題だ。私の小屋は3畳しかなくて牢屋みたいだ。

何で自分で牢屋作ったん?ねぇ何で?

「知らぬ間に築いてた自分らしさの檻」とはこのことか?

牢屋に帰るのはもう面倒になっている。

帰らない

1/21(火)は小屋で起きて出勤したけどめっちゃ疲れてて、仕事はできるけど、ランニングには出かけられなくて、もう小屋に帰らず勤務先で寝ることにした。

椅子を並べて寝袋で寝るだけなので、疲れがとれないし、夜食とか食っちゃって酒とか飲んじゃうから体に悪い。

でも、予定にない行動をとるのは自由で良かった。観月橋寿湯に行って温まれるし、知ってるおっちゃんがいて地元感あった。

だからイレギュラーにどこででも寝れる生活を確立しようと思う。

カブのタイヤを注文

現在私のスーパーカブ110にはスノータイヤを履かせている。しかし雪が降らない。さらに振動が激しくてたまに情緒不安定になるんだろう。だからdarlin ノーマルタイヤを注文した。

雪の降る日は電車で通勤したら良いのだよ。スノータイヤは馬鹿げていた。

五条までラン

1/22(木)、勤務後はランニング。五条まで行って帰って17kmほど。

途中伏見税務署に行って、住所変更届を出しだのだった。去年の9月から先送りにしてたやつ。確定申告の前にはやっとかないと。

勤務後にサクッと走れるのは気持ち良いのだが、足が痛くなるのでフルマラソンは厳しい。

あるがままに走れぬ弱さを小屋暮らしのせいにして過ごしてる。

泉湯

ランの後はご飯を食べて東福寺泉湯へ。

近代的で良い銭湯でした。風呂が広くて種類が豊富。照明が落ち着いた色合いで好き。バイクが停めやすい。かなりの満足度です。

温まった。小屋に帰ったら室温は5℃。それでも大丈夫。

私は奴隷になります

小屋暮らしで自由になったかと思いきや、結局は苦労して帰らなきゃいけない場所になっている。しかもたどり着いた先は牢屋なのだ。

牢屋からは脱出したい。

最も良いのは、働いて、誰かに求められて、さらにスキルアップするというサイクルを回す。これに生き甲斐を感じるのが一番幸せな生き方だと思いますよ。

でも残念ながら私は『何でお前のために働かなきゃなんねーんだ。』ってすぐ思っちゃう。ここで回転がストップして『働きたくねぇ。』ってなるのです。『てめえの奴隷じゃねえし、金の奴隷でもねえんだ。』と思う。

じゃあ何の奴隷にならなるかというと、可愛い女の子の奴隷にならなってもいいかな。いや、そうなりたい!

ワハハ、かなりキモい主張をしてしまったな。

私の将来の夢は可愛い女の子の奴隷です。可愛い女の子のためだけに働きます。

だからdarlin この家なき俺を、いつまでも君に捧ぐ

To Be Continued…

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です