こんにちは、グロワラクリよりお送りしますのは、小屋暮らしの話。

12vで稼動する掃除機を購入したのです。

小屋暮らし

私は自分が作った小屋で暮らしています。

気温と湿度が高くなってくると心配なのがダニだ。

木々に囲まれ、陽当たりが悪く、土の上に建っている我が小屋はダニの温床になっていると思う。見えないけど。

アレルギー

私は昔から喘息なのです。皮膚も弱くてアレルギー性皮膚炎になる。さらに最近はダニにかまれたんじゃないかと思うかゆみがあったし、健康のためにはこれらの対策が急務だった。

というか、対策しないのなら小屋に泊まれないぞ。

ほうきでは問題が

キャンプの延長のような暮らしなので、ほうきがあれば十分だと思っていた。

しかし、ほうきだとホコリが舞うし、布団を吸引する事ができない。

ダニ対策には掃除機が欲しい。

車用の掃除機

掃除機を動かしたい。しかし、小屋である。家庭用電源は無いのだ。

あるのは太陽光発電の12Vシステム。

色々と検討したがシガーソケットから電源をとるタイプの車用掃除機を購入した。

これが最も楽で安く済む。

配電作業

導入には作業が必要でした。

これまではチャージコントローラーにUSBプラグとライトのコードをつないでいた。

チャージコントローラー

これに代えシガーソケットのメス3連を接続する。

3連シガーソケット

まずは3連シガーソケットのオスを切り離す。

コードを剥いて銅線を出す。

これをプラスマイナス間違えずに、コントローラーに接続する。

これでシガーソケットをコンセントのように使い、掃除機が動くようになりました。

ちなみに今までついていたライトにはシガーソケットのオスを接続して、電源をとれるようにしました。

吸引力あるぞ

使ってみた。

12Vで動く掃除機なので、吸引力には期待していなかったが、思っているより吸う。

音もなかなかうるさい。しっかり掃除機をかけている気分になる。

ホコリがたまっていくのも見えるし。

小屋には寝袋から出てきた羽毛がよく散らばり、ほうきでは舞うばかりだったが、掃除機ならしっかり吸ってくれる。いぇい。

12v車用掃除機

何よりも、発電した電気、作業した設備でモノが動くのがめっちゃ楽しい。

初めてミニ四駆を作った時の喜びはこんな風だったかも。

小屋暮らしは不便だが、自分の力で生活が上向くと嬉しいし、自分への自信になる。

私は強いし、知恵もある。

他に検討したもの

色々検討したと書いたが、電動工具が動く充電バッテリー式コードレス掃除機にしようかとも考えた。

これならすでにバッテリーを持っているし、場所を選ばず使える。だが、充電をどうするかを考えないといけないし、価格も高めだ。

あるいはインバーターを購入して家庭用電源で使える掃除機も検討した。

これはインバーターを購入すると高くつくのでやめておいた。

結局は12Vを12Vのまま使えるのが無駄がなくて良い。


というわけで、今回のチョイスですが、小屋暮らしやモバイルハウスや車中泊をする方にはとてもオススメできます。

小屋暮らしにオススメの掃除機

掃除機の導入で喜ぶなんて「昭和かよ!」って思うけども、しょうがない、小屋暮らしだもの。

To Be Continued…

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です