今日は「読書会」について書きます。

6月11日に予定しております読書会が満席となりました。ありがとうございます。

初めての取り組みですが、無事に席が埋まってたいへん嬉しく思っています。わーいわーい。

席は6席で、自分で1埋まって、さらに知ってる人を2名誘って、さらには誘ってないけど知ってる人が1名参加することになりました。ですから4人は身内で固まった。そこに知らない人が2名乗り込んでくる感じです。いいですね、気楽でもあるし、面白そうでもあります。

私も嬉しいし、企画自体も喜んで頂いているようです。人と喋る機会が激減していますからね。新たな出会いもないし。

好評なようですから、第2回めもコピペして立ち上げました。6/25(金)にやります。満席の状態にしておくのはもったいないし、やっぱイベントとか約束ってあったほうが良いし、そういう意味では誰かの救いになるかもしれない。
何かの矢面に立つ気持ちはいつでもありますよ。

できれば、1度開催した反省も踏まえて企画を立てるべきですが、どうせ失敗するにせよ、成功するにせよ、すぐにやりたくなるのが今までの経験。熱いうちにやる。

興味ある方はこちらを見て下さい
好きを語ろう読書会(京都伏見桃山)第2話

で、今日また10冊の古本が届きました。

とりあえず読んでみます。

しばらくはガシガシと本を読んで、ガシガシと読書会を開いて、コロナが収まった頃に、スペシャルパーティー読書会を開きたいですね。

これはめっちゃオモロイよ。

イエーイ、楽しみが増えた。

以上です。

(17分)

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です