いつもやっていることを
楽しくすれば
豊かになれる


京都迷走ランニング、をやってみることにした。

動機

私は10年くらいジョギング・ランニングを続けている。
健康のためではあるが惰性になっている。
これまでは速さや距離など成長が続いていたように思うが、歳のせいか頭打ちになってきた。
コロナ禍で出走できるレースがないのも一因。

私は走りながら考える。
「もっと楽しくて有意義な活動にならないかな?」
例えば、いつも違うコースを走るならもっと楽しめるはず。

いろいろ、いろいろ、考えると、京都迷走ランニングになりました。

イメージ

いつも違うコースを走りたい。
そのコースを紹介したい。
なんらかで他者に貢献できば嬉しい。
例えば、楽しく走る人が増えて人の健康に貢献するとか。
魅力的な場所やスイーツを紹介すると、同じ道を辿りたい人が増えるかも。

やること

いつも違うコースを走るためには、違う目的地を目指す。
ー>目的地を決める

どこからどこまで走るか決める。
家からだと距離が無茶苦茶になるし、他者視点では再現性がなくなる。
ー>目的地から5kmくらいの駅を出発点に選び、往復で10kmくらいにする。
ー>寄れるスイーツのお店も検討つけておくと良い。

どうやってスタート駅まで行くか?
ー>自転車でスタート駅まで行きます。体力アップと交通費節約。

楽しく走る。
ー>沢山写真を撮りながら。
ー>1000円はスイーツ代やら何やらで使うと決めておく。

走ったコースをブログに書く。
→4コマ漫画みたいな、分かりやすいのがいいなぁ。

レビュー

第1回をやってみた。
ー>近鉄向島駅から玉田神社 #京都迷走ランニング

目的地を決めるのは難しい。
ー>やる気が出る必要
ー>良いコースになるのかという不安
ー>いつもどおりの道で良いのでは? という怠惰

結果は、いつもと違う道を走るのはときめく

4コマ漫画風にするには、自分の顔出しをせねばならん。
ー>風景だけではポエミーになる

行動した先には幸福が待っている
ー>家でじっとしているよりは、豊かな時間になった
ー>スイーツも嬉しかった
ー>玉田神社アカウントからリプがあったのも嬉しかった

いつも新たな表現を模索しよう
ー>4コマ漫画風にするためCSSをいじった。かなり時間がかかった
ー>wpを使うならnoteでは表現できない方法を探求すべきだ
ー>同じく、Youtube、Instagramにできない表現を

目的地をスムーズに決めるために京都検定のテキストを手にとった
ー>京都トリビアに詳しくなれそう

今後

とにかく、10回はやってみます。

めちゃめちゃ面白かったら、誰かを誘うかもしれません。
一緒に走ってみたいと思った方はすぐにでも連絡下さい。
私が飽きる前に!

次回をお楽しみに♪

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です