今日はガチで気持ちを落ち着かせるための文章を書かねばならぬ。

今しがた、Webのトラブルの対処をしていて、たしか夕方5時くらいから原因追求して、簡単な方法を試しつつ、風呂にも入り、飯も食ったのだけど、徐々に打つ手がなくなり、気が気じゃない状態が続き、頭プスプスしてきたが、どうやらサーバーが悪いという結論に達した。

Webの仕事を含め、ディスプレイに向き合う仕事はやめたいなぁと思っているけれど、ファミコン世代のままPCに慣れ親しんでここまで生きてきたからなぁ、他のことよりも得意だったりするんだよなぁ。

でも、やっぱ、頭がプスプスするから、得意じゃない。
オラ、ワクワクすっぞ、って言えることを仕事にすべきだよな。

仕事っていえば、こんなにもAIだの自動化だの言われているのに、なぜ仕事から開放されないのか?

フランスでは年金給付年齢が引き上げられて、反対デモが繰り広げられたそうだが、そもそも働かなきゃならん状況が不思議だ。
AIとか自動化だとか言われているのに。

あるいは、スーパーなどに行くと、昔からレジの人はオバサンというイメージだが、今の人は言いにくいけれど高齢者って感じで、そんなに働かなアカンのかな? って思う。

やりたくてやってらっしゃるとは思うのだが、どうもおかしいよな。
ITで便利になる、AIで自動化される、ロボットも普及する。
それなのに、高齢者も働かねばならない。

これは、どこかで誰かが搾取しているよなぁ。

たぶん支配者が昔より巨大化、肥大化しているなぁ。

メディアの力、サプライチェーンの力、ITの力などでもって、大きく網をバーンと広げられてしまう。
セブンイレブンが小売業で初めて2月期の売上高10兆円を超えたというニュースを見た。
セブンイレブンの商品開発力があまねく場所に流通するというのは良いことではあると思う。美味しいしね。
しかし、昔なら地域内でお金が回っていたはずなのに、本社に吸い上げられていて、株主に還元されて、富める者は富む。金がない高齢者は働く。

ちょっとまってくれ、気持ちを落ち着かせるはずが、なんだか社会問題的なものを書いてしまっているし、こういうのはちゃんとした頭じゃないとロジックが破綻するので、馬鹿みたいになる。

疑問は疑問のままにしておこう。
AIとかITとか謳われているのに、なぜ高齢者も働かねばならぬのか?
そこに搾取がないか?

以上。

投稿者: 石黒わらじろう

京都の古い民家で暮らしている。 趣味はランニングとブログと盆踊りを含むフォークダンス。 別名義で書いた小説は映画の原作として採用された。 自分で建てた小屋にて暮らしていたことがある強靭な狂人。 地球にも自分にも健康な生活がしたい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です