シンプルなルールでハラハラドキドキみんなで会話を楽しめる、それが人狼ゲームです。

京都伏見で人狼ゲームの会を実施します。
花より団子だ、三色だんごを食べましょう。

※現在定員に達したためキャンセル待ちです。
さらに6名程度申し込みが増えれば2卓にする可能性もあります。

開催概要

日時
2017年4月23日(日)13:30受付開始 ~17:00頃まで
会場
食育キッチンISHIGURO(京都市伏見区納屋町131/納屋町商店街中央)
会費
1000円(三色だんごとお茶付き)
アクセス
京阪中書島or京阪伏見桃山駅より徒歩7分
近鉄桃山御陵前駅より徒歩9分

地図
参加のお申込み
Twitterで連絡いただければOKです。
人狼会へのお問い合せからもメールを送れます。
・ずっと下にあるコメント欄に書き込んでもらってもOKです。

参加者により内容を変えよう

さて、今回は初心者が集まるのでしょうか?経験者ばかりになるのでしょうか?
分かりません。

初心者が多いならいつも通りのゆるふわに。
経験者ばかりなら、特殊配役を考えておきます。

参加メンバーによる。

3色だんご

この告知をしている段階では、お花見シーズンの真っただ中なんですよね。

でも、なんか、花にときめかない。
だから団子だな。

花より団子。

二次会

二次会もワイワイやりましょう。

食事代1000円予定。

参加定員

15名定員です。
先着順。

人狼(じんろう)とは?

会話のゲームです。
スリルと推理とサスペンス、そしてごっこ遊びのような要素があります。
村人チームと人狼チームに分かれて、追放するか食われるかの大勝負。

まず、配役カードがランダム配られます。
すると、村人チームと人狼チームに分かれます。

夜になると、人狼が1人づつ村人を襲撃し、殺害してしまいます。
昼に村人たち(人狼も村人のふりをしている)は、人狼を追放すべく、話し合いをしたのち、多数決で追放する人を決めます。

人狼を全員追放できたら、村人チームの勝ち。
人狼が生き残れば、人狼チームの勝ちです。

ルールには一切難しさはありませんが、
思考力、洞察力、コミュニケーション能力が必要で、とても鍛えられます。

再び、参加方法

誰でも参加できます。
準備がスムーズになるように、お早目にご連絡ください。

Twitter→Twitterで連絡ささやく!
メール→人狼会へのお問い合せフォームへ
コメント欄→コメント欄へ書く下へジャンプ

現在の申し込み状況は、コメント欄に随時書き込んでいきます。

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

ディスカッションに参加

2件のコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  1. 【参加者メモ2】
    みすてぃー、nao、リヨン、ナガタ、ナカム、クロさん、とっつー、あっじー、ニック、マツナミン、シンディ、フジ、ユウヤ、あやこ、モリリン。
    15名受付済み。
    以降はキャンセル待ちとなります。

  2. 【参加者メモ】
    みすてぃー、nao、リヨン、ナガタ、ナカム、クロさん。
    6名受付済み。
    あと9名。