こんにちは、京都伏見でお料理会をしてますwishigrowです。
ピクニック料理ってイメージつきます?

2016年8月17日(水)、みんなで作るお料理会 lesson3を実施し、3名で楽しみました。

とにかく何でもやってみないことには成長しないですね。
そういう意味では、お料理会は失敗できる余地もあるし、ほどほどのプレッシャーもあるのでちょうどよい。

ピクニック料理

今回のテーマはピクニック料理。
フライドチキンと、バーニャカウダと、ピンチョス。

お料理会3材料

さてどんなものが出来上がったのでしょうか。

男3人

今回の参加者は男3人だったのですよね。
というわけで、なかなか力の抜けた感じで良かったです。
「まぁ、適当に、みんなで作ってみんなで食べよか。」
そういうスタンス。

一切のキャピキャピなしです。
あれ?
なんかお料理会のイメージと違うなぁ。

ピンチョスは遊び感ある

ピンチョスってのは、ピンで刺したおつまみ。
スペインの料理です。
手を汚さないで食べれる。

で、初めて作ってみてわかったのですが、この料理は遊べる。

ピンチョス材料

バッケト、キュウリ、トマト、チーズ、生ハム、バジルなどを一口大に切ります。
バッケト→チーズ→バジル→トマトって感じでのせて、最後にピンを刺します。
この組み合わせはやっぱり王道な味ですよね。

では、他の組み合わせだったらどんな味になるんだ?
適当に刺してみよう!
って、こっからは遊びでできる。

お料理会で初めて遊び感があった。
ピンチョス楽しいです。
ピンチョス大会したいです。

フライドチキン

揚げ物は普段やらない。
同じ素材でも、グリルとかフライパンで炒めたりする。

ですので、素人の僕にフライドチキンを揚げさせるなんてね。

「なんだこれは、全然温度が上がらないなぁ。」なんて言いながら揚げていると、他の二人は不安に思っていたらしい。

完成

とりあえず、完成させました。
1時間半で完成させようと思っているのに、やっぱり2時間以上かかってしまう。

お料理会3完成

バーニャカウダはトモにすべて丸投げ。

バーニャカウダ

食べる

バーニャカウダはかなり美味しい。
いくらでも食べれる。

バーニャカウダ、食べる

フライドチキンも問題なく火が通っていた。
もっと研究の余地はあるものの、美味しく食べられるレベル。

お料理会3

ピンチョスも組み合わせによって味が違って面白かった。

トマトのピンチョス

ちょっとバケットの切り方が大きすぎるけどね。

生ハムピンチョス

事前の計画が甘々だったにもかかわらず、美味しいものができた。
実力の証やな。

ディープな話

男子3名でしたので、どんな会話になるかというと、かなり一方向に偏った内容になりました。
「誰が好き?」「あの子どうなん?」みたいな。
僕らは中学生から変わっていないな!

まぁ、ホットやったのは”同性愛について”やったかな。

まとめ

今回のお料理会はなかなか楽しかったです。
ピンチョスで遊べることが分かったし、揚げ物の調理技術が上がった。

ガチガチに決めてしまわずに、ノリでできるような感じで、
遊べるレベルのメニューをやるのが大事なのかもなぁって思った。

そして、今回のピクニック料理は次の企画に生かされる模様。
【ピクピー募集】ナイトピクニックin京都駅の近く
楽しむ人、募集中です。

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です