正義という名の暴力カレー

”正義という名の暴力カレー”を仕込む

投稿日: カテゴリー 人狼, 作り方タグ

こんにちは、京都伏見で人狼の会を開催しているwishigrowです。

10月9日(この記事を書いている次の日)、ハナキン人狼を開催します。
現状では参加者8人。まだ席に余裕があります。
飛び入りでも良いので来てください。

で、明日のためのカレーを仕込みました。
題して「正義という名の暴力カレー」です。
(力とカが被っててややこしいな!)

なぜこんな名前かって?
当然、
インスピレーション!

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

毎回カレーを提供している

ハナキン人狼は18:30受付開始です。
仕事上がりで人狼ゲームに駆けつけてくれる人もいます。
だから、その場で調理の手間がかからなくて、さっと食べれるものがカレーだったのです。

第1回目では焼きそばや串カツを提供しようとしたものの、色々手が回らなくて大混乱に陥りました。
その反省が活きています。

前回は、「森の惨劇カレー」でした。

森の惨劇カレー

キノコが入ってて赤いからこういう名前。
美味しいと好評だった。

正義という名の暴力

人狼ゲームは疑心暗鬼と殺し合いの世界を疑似体験するゲームなんですよね。
怖いほど楽しいし、殺伐とした後の方が仲良くなれるんです。

人狼だと疑わしい人物を多数決で処刑しちゃうんですよ、人間かもしれないのに。あ~怖い怖い。
「お前、大量破壊兵器を持ってるやろ!」って感じ?
正義という名の暴力ですね。

そういうのをコンセプトにして、カレーをつくろうと思ったのです。

作り方

白いのに暴力的に辛いカレーが出来上がるとピッタリだと思いました。

まず、基本は玉ねぎを炒めて旨みを引き出す。

玉ねぎを炒める

しょうがとニンニクも混ぜる

玉ねぎとニンニクとしょうが

(これは、すりおろした方が良かった。ちょっと失敗)

鶏もも肉を炒める。ええやつです。
このまま食べた方が旨いかも。

鶏肉

なぞ食材の登場

ひらたけ

ひらたけっていうらしい。

全部入れて煮込む。
にんじんや、その他も入れた。

正義という名の暴力カレー

最後に牛乳を入れて白くする。

白いカレー

スパイスのせいでやや茶色くなってしまいました。

味について

正直に言うと、暴力的な辛さには全然なっていない。
むしろ甘い。
スパイシーなクリームシチューの範疇を脱し切れていない。
そういう意味では失敗だ。

なんか食べたことあるかもって思ったら、ルマカフェのカレーに似た味になった。

興味ある人は食べに来てください。
ただし、8食くらいしかとれないと思う。

では、明日をお楽しみに!

人狼についてはこちらをチェック→京都伏見でスイーツと人狼の会

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年7月26日(水)18:00~天ぷら・そうめん・俺んちボドゲ会初開催!

2017年8月1日(火)18:00~炭火焼き鳥屋突如現れる!

2017年8月8日(火)19:00~ナイトピクニックin梅小路公園ピクピー!

2017年8月27日(日)13:30~伏見スイーツ人狼初心者歓迎!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です