1kmを8分のペースで走るのが難しい(あと、ランニングアプリMY ASICS)

投稿日: カテゴリー 楽しく走ること

こんにちは、ハーフマラソン出場へのトレーニングを開始したwishigrowです。

ランニングのトレーニングをするなら、スマホのランニングアプリがすごく便利です。
GPSをつかって、走ったコース、距離、時間すべて取得して、記録してくれるのです。
スゴイ時代になったものだ。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

MY ASICS

「MY ASICS」というアシックスのアプリを使っています。
他のランニングアプリと比較したわけではなく、何かのキャンペーンに引っかかったのだと思います。
まぁ、ランニングシューズはアシックス派ですから。

走ったコース、距離、時間を記録してくれて便利です。
しかし、走っている途中に、何㎞まで走ったとか、ペースはどうだとかっていう機能はありません。
他のアプリではそういうこともできるのかな?

この、MY ASICSですが、出場するレースを登録すると、トレーニングプランを提案してくれます。
そうすると、「今日は5㎞走る日ですよ!」とかって、メールをくれます。

サイトはこちら→MY ASICS
残念ながら、現在の実力を見越したプランは作成してくれないみたいです。
ちょっと、ゆるい。

5㎞を40分で走れと言われるが

このトレーニングプランによると、初期段階なので5㎞を40分、すなわち8分/1kmのペースで走れと設定されます。

wishigrowが普通に走ると、6分/1kmくらいで走ってしまうので、頑張ってゆっくり走ろうと思うのですが、なかなか難しい。
あまりにもゆっくりだとフォームが崩れそうになるし、フォームを崩すと体に負担がかかりそうで怖い。

さっき走って来ました。
ゆっくりを心がけて頑張ったのですが、1㎞あたり6:28という結果でした。
むずいぞ。
どうすればいいんだ。

コツを知ってる人、教えてください。
鉄のゲタで走るとか?

そしてビールを飲む

走った後は、やっぱりビール(第3のビールやけど。)
さらに、ご飯を食べて、ワインも飲んでしまった。

う~む、腹が出てしまう。

程よく酔ってしまったので、Webの技術的な記事を書こうと思っていたのを断念しました。
(って、ちょっと賢いヤツぶってみた。)

走る体

僕も昔は、走るのって時間はかかるし、体力は使うし、金にもならんし無駄やんって思っていました。
でも定期的に走ると、人間の体って走るための体やなって考えに変わった。
走ってこそ正常に機能するなぁって思います。

気持ちいいし、ビールは旨くなるし、風邪は軽症で済むし、頭も良くなるし、姿勢が良くなってモテるし、いいことずくめ。
(後半、説得力が消えてしまったね。)

というわけで、1㎞を8分のゆっくりペースで走れるように頑張ろうと思います。
もちろん、早くも走れるように頑張ろう。

それと、1人でコツコツ走ってないで、みんなと一緒に走るようなやつも必要かな~。
みんな、何時ごろ、どこを走ってるんやろうか?

ワラクリアイコン

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年9月24日(日)13:30~紅茶のパウンドケーキと人狼の会初心者歓迎!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です