ちょっとアートな梅酒を仕込む会!これは手作りならでは。

投稿日: カテゴリー 水曜の夜は遊ぶことに決めた

こんにちは、水曜の夜は遊ぶことに決めているwishigrowです。

2016年6月15日(水)、梅酒を仕込む会、食事付き♪を開催し、3名で梅酒を仕込んで、担々麺を食べました。
思いがけず、少しアートな展開になったのです。
それがすごく良かった。

作れば創作意欲が沸いてくる。
少人数だったけど、すごくいい会だった。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

梅酒を仕込むのは簡単だ

梅酒を仕込むのはとても簡単です。
ホワイトリカーに梅と砂糖を入れるだけって感じだ。

梅酒材料

道具を用意すればいいだけだ。
正直、手ごたえはあまりない。

まぁ、かなり大粒の梅は仕入れました。

梅に文字や絵を書き込む方法

梅を洗った後に、軸の部分を取り除く工程があるのですが、その際少しだけ果肉に穴をあけると良いようです。

さやかによると、”海街ダイアリー”という映画の中で、梅に名前を刻んでいたとのことです。
「やってみよう」という話になりました。

wishigrowは梅に何を刻むのか?

梅LOVE

LOVEしかないよな。
LOVEこそ全て。

さやかは魚の絵を刻んだり、ことちゃんはスマイルマークを刻んだりしていた。
それが、なかなかアートで非常に楽しかったです。

『こういうのって普段はないよなぁ』って思ったし、今回の企画の肝はここにあったように思う。

すごくいい提案をしてもらった。
やっぱ人と交流するのはいいなぁって思う。

担々麺

7時集合ですので、今回も食事付きです。
過去に出来上がっている梅酒と合うように、担々麺を作りました。

野菜を刻んで。

担々麺の素材

完成。

担々麺

梅酒によく合うコクと辛さでした。

「美味しいです~。こんなの作れるなんてスゴイですね~。」って。
まあね。
お料理男子やしな。

女子向きの企画だった

やっぱり梅酒づくりは簡単すぎて、『骨がないなぁ』って感じ。
でも、女子の2人はめっちゃ喜んでた。
自分だけのオリジナルで、今後熟成されていく、育っていく感じがすごく楽しいみたい。
「もっといろんな果物でやっていみた~い♪」って。

女子向きの企画だったなぁって思いました。

もちろんそれを狙って立案しているわけですけどね。
ムフフ~。

完成品

1リットル容器だから、正味の量は何リットルの梅酒が飲めるんでしょうね?
1.8リットルのホワイトリカーを3等分したから、600ml程度かな。

梅酒、完成

やっぱり、文字や絵を刻んだのが素晴らしいね。

「もっと、魚とかカニとかを刻んで、海をイメージしたら良かった~♪」って。
可愛いなぁ。
素晴らしい、イメージ能力。
しかも梅と海って漢字が似てるしな~。

毎年やることになると思う

好評でした。
盛り上がりました。
「毎年やりた~い♪」という声を頂きました。

やりましょう、毎年!

単純なものでも、みんなで作るって楽しいな。
半年後や1年後に作った当日のことを思い出して飲むめるのも楽しいな。
こういうのを楽しむのが大事やな。

楽しい水曜日

水曜の夜に遊ぶと決めてから、楽しいことばかりやなぁ~。
やっぱ、決めたことをやりきるのが大事なのかな。

梅酒を仕込む会

「どやっ!」って感じ。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年9月24日(日)13:30~紅茶のパウンドケーキと人狼の会初心者歓迎!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です