ノキハのイチ_ビール

ノキハのイチにビールを飲みに行く。結局走ってからのビールが一番楽しい。

投稿日: カテゴリー お祭り・イベント, 楽しく走ることタグ

こんにちは、wishigrowです。
結局、走ってからのビールが一番楽しいですね。

これは、2016年7月3日(日)のお話。
ノキハのイチにビールを飲みに行ってきた。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

ノキハのイチ

近所のお寺で手作り市をするから出店しませんか?って言われてた。
京都伏見の風呂屋町にある西方寺での手作り市。
今回が初開催。

西方寺ノキハのイチ

共感する部分があったので「出店しますよ」って言ってたのですが、保健所からNGくらって、出店を取りやめた。

というわけで、遊びにだけ行ってきました。

ノキハって何だ?

今回の手作り市のタイトルである”ノキハ”って何だ?
ちゃんと聞いておけばよかったな~。

wishigrowのイメージでは”軒端”かなぁと思った。
お寺の軒端の下の手作り市というコンセプトなのかな?

意味は分からんが、なかなかハイセンスなネーミングですね~。

僕やったら、どんな名前を付けるかなぁ?
西方寺にちなんで、
「サイホー、ハイホー、手作り市」にするかなぁ。

あるいは、風呂屋町にちなんで、
「混浴!露店、手作り市」かな。

変な人ばっかりが集まりそうだな。

走って行く

ビールが飲めるって聞いてたので、走って行きました。
炎天下の中の7kmくらいを経て、会場へ行ったのです。

「ビールをおいしく飲むために走る」というのは、すでに常識の範囲内。

ビール

頂きました。

ノキハのイチ_ビール

喉がカラカラでしたので、水のように飲みほしました。

手作りジンジャーエールをはさんで、さらにビールをもう一杯。

走った後でしたので、2杯で5杯分くらいの酔いどれ感!
満足です。

客層

ノキハのイチの客層は、ママと子ども達が多かったです。
主催者がそういう層らしい。

近所だったので知ってる顔もちらほら。

本堂では紙芝居が行われていました。

次回呼ばれたら、子どもが喜ぶ系の食べ物をそろえよう。

ラーメン食べる

ビール2杯で満足しましたので、再び炎天下の中を歩いて帰ることに。
ただし、「飲んだ後欲しくなるのはラーメン!」ってことで、大中へ。

大中竹入ラーメン

美味しく頂きました。

結局、これで良い

楽しいことはたくさんあるのですが、”走ってからビール飲む”のが一番楽しい。

もちろん、ビール飲む時には親しい人とお喋りしながら飲みたいし、みんなで走った後にみんなで飲めるのが一番いいなぁと思うところ。

これからもこれで楽しめるように、走れる体力と飲める体力を維持することが大事だな。
こればっかりは、金では手に入らないからなぁ。

共感できる人はこんなのをやりますので、来てくださいね。
京都駅よるランよいラン

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年5月28日(日)13:30~タルトタタンと人狼の会初心者歓迎!

2017年6月14日(水)18:30~ボドゲ会14食事のみOK!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 土曜日だけ酒場の店長。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です