伏見夢百衆

伏見夢百衆で水出しコーヒーを飲むが、優越感が切なさに変わる

投稿日: カテゴリー おすすめの京都タグ

こんにちは、京都伏見のwishigrowです。

伏見夢百衆にぶらりと行ってきたので紹介しますね。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

気分転換のための喫茶

ストレスが溜まっている。
あれこれ思う通りにコトが進まないことがある。

それでも平穏に日々を過ごすために、気分転換が必要だ。
いつものCafeじゃない場所に行ってみようと思った。

いくつかのCafeを通り過ぎ、気が付くと伏見夢百衆の前に立っていた。

伏見夢百衆

伏見夢百衆とは

元々は月桂冠の本社跡地だったのですが、今ではお土産や&喫茶&利き酒などに利用できる場所になっております。

この記事でも紹介した京都文教大学のマンガも置いてありました。
新しい観光振興!文教大の”マンガで巡る宇治・伏見 『夢浮橋』”

伏見夢百衆入口

伏見夢百衆チラシ置き場

名水のコーヒー

お土産コーナーと喫茶コーナーが分かれているのですが、お土産コーナーが忙しくて店員さんが気づいてくれたのか不安になった。
でも、気づいてくれてた。
席に着くとお冷を持ってきてくれました。

酒を仕込む水で出したコーヒーを頼みました。

名水の水出しコーヒー

最初はちょっと酸っぱく感じたけど、しっかり味が出てて美味しかったです。

観光で訪れた人を横目に見ながら、『観光目的で来る場所を仕事の合間に利用できるなんて、なんて贅沢なんだろうか。』って優越感に浸っておりました。

利き酒

他のお客さんはコーヒーなんて頼まずに、みんな利き酒セットを楽しんでおられた。

伏見夢百衆利き酒メニュー

色々ある。

自分は仕事の合間なので、残念ながら今回はパスです。

お客さん多い

お客さん多いなぁって思った。
賑わっている。

伏見夢百衆お客さん

大倉記念館の館長的なあの人も今日は忙しいんだろうなぁと思った。
そういえば、今日は祝日だということに気づいた。

祝日の観光地で自分は1人でコーヒーを飲んでいる。
周りの人から見れば、1人で観光している寂しい奴に見えたかもしれない。
優越感に浸っていたのに、急に逆転された気分。

なんか、切ない。

ゆったりできた

行けば「wishigrowさん、いらっしゃい。」って言ってくれるいつものCafeもいいけど、たまには観光客になった気分を味わうのもいいなぁと思いました。

前向きな気持ちにキリリと切り替わったわけじゃないけど、少しはストレスに耐えれるかもしれない。
幸せなばかりじゃないよな~。

伏見夢百衆データ

定休日は月曜日(祝日の場合は営業)
時間は10:30~17:00(土・日・祝は18:00まで)
地図

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年7月23日(日)13:30~人狼の会初心者歓迎!

2017年7月未定、京都リレーションダンスの会part7初心者募集!

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。 土曜日だけ酒場の店長。 妻に逃げられた男。 元議員秘書。 元ディズニーシーキャスト。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です