焼き鳥会4

焼き鳥会で何がしたかった?4回目の真実

投稿日: カテゴリー 酒場運営

こんにちは、焼き鳥屋のwishigrowです。

2017年3月14日(火)”火曜の炭火焼き鳥会4″を開催し、13名のお客さんに利用してもらいました。
ありがとうございます。

マシュマロも好評。
焼き鳥が美味しいとも言ってもらえる。
とにかく、無事に終了できて良かったです。

(スポンサードリンク、いったんCMです。
ここまで)

4回やってみた

昨年末に突如始めた焼き鳥会。
何がしたかったんやったかな?

たしか、『2016年内に1度も焼き鳥を焼いていないぞ、これはおかしい。』って思ったのがきっかけだ。
やってみると『もっと上手く出来るはずだ』と、2・3・4回とやってみることに決めた。

実験的な取り組みにも関わらず、多くの皆さんに参加してもらえて本当に良かったです。

店先で焼き鳥を焼く、お客さんに買ってもらう、赤字にならないようにする、すべてクリアーしてました。
「美味しい」って言ってもらえるので非常に嬉しいです。

要するに、「焼き鳥屋もできる自分」でいたかったんだな、きっと。

今回

今回の出来事。
マシュマロを七輪であぶるのが楽しそうだった。
ホワイトデーだがチョコをもらった。
松井酒造の神蔵(かぐら)が好評だった。
焼き鳥の味も好評で、3回の経験が活きている。
売り切れるのも早かった。

マシュマロ七輪

新規のお客さんは1名だけだ、それ以外は旧知の人たちです。
そういう意味では広がりが少ない。
残念。
あと、おでんはエネルギー不足で仕込めなかった。

運営面

いつもながら、串打ちも焼くのも楽しい。
売り切れるのも嬉しい。
自分で食べるのも美味しい。

チョコレート

ただし、片付けや設営などは負担になる。
間借りしているので、自由もきかない。
あと、接客もちゃんとできない。

だから、思い通りにいかないことがあって、それがストレス。

今後のこと

商店街に焼き鳥屋を突如オープンさせられるということが分かった。
そしてそれがやりたかったことだ。
その点では満足できた。

焼き鳥ポーズ

これを使って、さらにやりたいことが見つかればそれに向かって突っ走る。
あるいは、何かのオファーがあれば引き受ける。
また、せっかくの技術が衰えない程度には開催すべきだと思う。

そういうレベルなので、今後の開催は未定です。
一旦立ち止まってみて、イメージを膨らませてみます。

やる時はいつものようにブログに書きますので、是非参加してください。

今回、売り切れで食べれなかった人達がいて、申し訳ないので早めになんかやるようにはします。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2017年12月13日(水)19:00~伏スイ人狼バグねん会突発企画

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。
イラスト制作とWebプログラミング、イベント企画が得意なマルチクリエイターです。
妻に逃げられた男。
元議員秘書。
元ディズニーシーキャスト。

基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

「焼き鳥会で何がしたかった?4回目の真実」への2件のフィードバック

  1. 焼き鳥会は、しばらく休止なんですね(残業

    お店をやるなら!
    焼き鳥屋を巡るのをおすすめします(^-^)/

    150円が安いのか高いのか。
    飲み物トータルで、どう値段設定するのか。

    焼き鳥屋のオープンが楽しみです(^-^)

    1. コメントありがとうございます。

      そうですね、相場観とか周辺状況を勉強するのは大事だと思いますー。
      お店を持つのはハードルが高いなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です