発達障害の次男は我慢が出来ない

発達障害の次男に我慢をさせると爆発する。

近くのコンビニに用事が出来た。
疲れたので、ビール(発泡酒か)が飲みたくなった。またコピーもしたかった。
基本的には1人で行きたかったが、妻は三男を連れて行けという。
すると、次男もついていくと言った。

僕は何かをねだられるなぁって思った。
そして、それを拒否すると機嫌が悪くなるだろうなぁと思った。

事前に予防線を張っておく。
「コンビニに行っても何も買わないよ。」
「ただのお散歩やで。」
「約束やで。」
と言っておく。そしてコンビニに行く。

すると、やっぱりくる。
カップのカキ氷をねだってきた。
安いから買ってやってもいいんだが、約束を守らせるべきなのではないかとも思う。
今回は、約束を守らせる、つまり絶対買わないことにした。

次男が勝手に商品を持ってくるのを制して、ビールの会計を済ませる。
僕と三男はコンビニを出る。
次男はアイスのコーナーから動かない。

しばらく待ってたら、やっと出てきた。
僕と三男は歩く。
次男はついて来ない。

見えなくなるくらいまで進むと、やっと動き出す。
その後は攻撃してきた。
パンチしてきた。

そんな風にして家まで帰ったら、次男は家の中で暴れた。
オモチャ、衣類、家電製品などをぐちゃぐちゃに引っ掻き回す。
それを片付ける労力を考えると、カップ氷を買ってやった方が、安くつく。

その後の対応は妻にバトンタッチ。
花火をしようと言って落ち着かせたようだ。

というわけで、手がかかる。
僕的な対応としては、二度と一緒にコンビニに行かない!というのが、一番だ。
でもまぁ、上手に我慢させる方法は無いのかなぁ?って思ってる。
いいのが見つかったら、また書きますね。

募集中のイベントはありません

投稿者: 石黒わらじろう

京都の古い民家で暮らしています。 趣味は盆踊りとランニングとブログ。 別名義で書いた小説は映画の原作として採用されましたよ。 自分で建てた小屋にて暮らしていたこともあるサバイバーです。 地球も自分も健康な生活がしたいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です