桜餅と人狼の会

ドキドキとベトベトの桜餅と人狼の会でした

投稿日: カテゴリー 人狼

「初参加者も大活躍。」

こんにちは、京都伏見で人狼ゲームの会を開催しているwishigrowです。
2015年3月22日、「桜餅と人狼の会」を開催し、11名様にご参加いただきました。
伏見スイーツ人狼としては5回目ですね。5ゲーム楽しめました。
今回もハラハラドキドキ、なおかつ和気あいあいと交流ができました。

初参加者は4名様。
みんなそれぞれが活躍して、これからも人狼好きがどんどん増えていくんじゃないかと思えるような会になりました。

前の参加者が友達を連れて来てくれる

桜餅と人狼の会2

やはりうれしいのは、一度参加してくれた人が友達を連れて来てくれることです。
主催者としては、『楽しい会が運営できているのか?』と、いつも不安なのです。
でも、友達を連れて来てくれるということは、前回楽しくて、心地よかったという何よりの証拠になる。

今回は、そういう形で2名の初参加者があったので、とてもうれしい。

高度なところで盛り上がった

天国の人達
ロジカルに「完全に人狼が分かりました!」と村人チームが勝利した場面もあったし、”騙り”ができる人も増えてきた。
ハラハラドキドキの展開が沢山あった。

プレイヤー達は誰の言葉を信じていいのかを確かめるために、相当考えたと思います。
みんなの頭から湯気が出てるように見えた。

一人一人の判断が勝敗を分けてて、めっちゃ面白い。

MVPはよしべ

桜餅と人狼の会3

今回からもっとも活躍したプレイヤーを投票で決めることにしました。
今回のMVPは、初参加・対面人狼初体験のよしべ君が選ばれました。
ネットの動画を見て研究はしてきたそうですが、それ以上のプレイを見せたところが評価されたようです。

人狼や狂人をあぶりだすために嘘をつくという超高度な技を繰り出してきて、ビビりました。
占い師としてカミングアウトしても全然死なないという驚異的な強さ。
人狼としても勝利していたなぁ。

次回から参加する方は、よしべ君に気を付けてくださいね!

桜餅は柔らかくしすぎた

今回の手づくりスイーツは春らしく桜餅。
桜の葉の何とも言えない香り、ひかえめな甘さ、手づくりらしい味で「美味しい!」と好評でした。

桜餅づくり7

しかし、作り方としては失敗していて、ベトベトの桜餅になってしまった。
悔しいです。

桜餅づくり1

桜餅づくり2
DSCN2843DSCN2844
桜餅づくり6DSCN2845

wishigrow桜餅づくり

悔しいとはいえ、スイーツ作りは楽しい。

※”ピンク色の道明寺粉”も”桜の葉”も食育キッチンISHIGUROで買えます。

次回は4月26日

次回は4月26日(日)に開催します。
時間はいつも通り14:00~17:00
14:00にスタートしたいので、13:50受付開始としようと思います。

スイーツのメニューは考え中です。何が食べたいですか?

スイーツ好きな人、人狼好きな人、交流好きな人、ぜひ来てください。

ぼ、ぼ、ぼ、募集中!

参加者募集中

2018年11月11日(日)14:00~フォークプリンとフォークダンスの会詳細click

2018年11月25日(日)14:00~アップルパイと人狼の会詳細click

投稿者:

wishigrow

ウィッシグゥローと発音して下さい。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。 基本フォロー返ししています。宣伝アカウント以外はね。

「ドキドキとベトベトの桜餅と人狼の会でした」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です