こんにちは、wishigrowです。

今年はダンスを踊ることに決めているのですが、自分が求めるダンスの適切な名前を知らない。
もしくは名前がないんですよね。
だから、情報がまとまっていない。

困るなぁ。

自分が求めるダンス

自分が求めているのは、交流のためのダンスで、ノリだけで踊るようなやつ。
ステップとか振り付けとかが最低限なのがいいです。
そして、特別な衣装ではなく普段着でできるやつ。

日本では社交のためのダンスの文化が根付いてない。
一生懸命に取り組むものというイメージもある。
人前に出て踊るのがダンスだというイメージもある。
それは求めていない。

社交ダンスのイメージ

求めているのは”社交のためのダンス”なので、社交ダンスと言えれば簡単です。
しかし、社交ダンスにはすでにお堅いイメージがついてしまっている。

教室に通って、フォーマルな衣装を着て、背筋をシャンとして踊るイメージ。
そして、頑張って練習するイメージ。

だから社交ダンスは違うんですよね。

フォークダンスのイメージ

みんなで楽しく踊りたいからフォークダンスと言えなくもない。
しかし、フォークダンスには民族衣装を着て踊るというイメージがある。

フォークダンスというのは、民族のダンスという意味なので、何でもフォークダンスに入っちゃうんですけどね。
ラトビアのダンスもフォークダンスやし、タイ舞踊もフォークダンス。

自分が求めるダンスもあるし、そうじゃないのもある。

悩ましい

ダンスという色々なジャンルの広い世界で、「○○ダンスをしている」って言い切りたいのですが、適切な言葉がない。
知らないだけかもしれないけど。

これは検索フレーズもないということを意味するので、ネットでの情報の入手が難しい。
どこで自分の求めるダンスが開催されているのかわからない。

同じく情報の発信も難しい。
人を集めて開催しようにも、名前がないものを宣伝するのはとても難しい。

だからさぁ、どうすればいいの?って感じ。

勝手に名づけるしかないかな

とりあえずは、人ずての情報を頼るしかないかな。

そして、勝手にグループ化して名前を付けて丁寧に説明するしかないのかな。

とは言え、ネーミングはすごく難しいな。
分かりやすいとかっこ悪いし、かっこ良いと分かりにくいし。

例えばシンプルに”交流ダンス”とかって言うと、分かりやすいけどかっこ悪い。
じゃあ、カタカナで”リレーションダンス”とかって言うと、ちょっとかっこ良くなるけど分かりにくい。

説明しながら適切なフレーズを見つけるしかないのかな。

困った

というわけで、「踊りたいけど困ったな」って感じです。
1年かけて自分の思うダンスと向き合っていこう。

まぁ、とりあえず今日はサルサを踊りに行ってきます!

投稿者: wishigrow

ウィッシグゥローと発音してください。 対面交流の場づくりを追求中です。コントラダンス/サルサダンス/京都伏見スイーツ人狼/石黒酒場などを実施。 Webサイト制作や調理の仕事で生計を立てている。 趣味は盆踊りとジョギングとブログ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です